O157感染の疑いは何科を受診すべき?O157食中毒疑惑体験談 | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

O157

O157感染の疑いは何科を受診すべき?O157食中毒疑惑体験談

Sponsored Links

もしかしてO157に感染した?

激しい腹痛や下痢の症状が見られたら何科を受診したらよいのでしょうか?

 

一番適切な治療を受けるためには

医療機関を受診するする際、何科がおすすめなのでしょう?

 

住んでいる地域によっては

大きな総合病院がない場合もあるかもしれませんが

近くに何科があるか万が一に備えてチェックしておくといいですね。

 

Sponsored Links


 

O157に感染したかも?何科の受診がおすすめ?


 

住んでいる地域によっては、

近くにはない科もあるかもしれませんが

以下の科がO157の受診におすすめです。

 

 
  • 感染症内科
  • 胃腸科
  • 消化器科
  • 内科
 

 

感染症内科

ウイルス、細菌などをはじめとする、すべての病原微生物に起因する感染症を対象とする診療科

大きな総合病院などにあることが多いようです。

 

 

胃腸科

胃腸科とは食道・胃・小腸・大腸の疾患を専門的に診断・治療をする診療科

 

 

消化器科

胃と大腸のほか、食道、十二指腸、肝臓、膵臓、胆嚢など消化器臓器に関するすべての診断・治療を行う診療科

 

 

内科

一番一般的な診療科ですね。

手術以外の治療を行う診療科。

 

 

O157に感染を疑う場合に何科に行くか迷ったら?

内科よりも感染症内科にいくにつれ

より詳細になっていきますね。

 

とはいえ、感染症内科があるような総合病院にかかるには

紹介状がいることも多く、

紹介状なしでは断られる場合もあるかもしれませんね。

 

とはいえ、

万が一重症化していた場合に対応してもらえるだけの設備がある病院が

安心ではないでしょうか?

 

消化器内科、胃腸科がある病院がいいのかなと思います。

 

病院検索にはホスピタが便利です。

 

 

もしかしてO157に感染?受診の目安は?


 

幼い子供、高齢者のO157の感染が疑われる場合や、

近くでO157感染者が出て、腹痛、下痢が見られる場合は

なるべく早く医療機関を受診するほうが安心です。

 

子供は重症化しやすいので

すみやかに検査して、必要な治療を受けたいですよね。

 
  • 激しい腹痛(内臓が絞られるような激痛)
  • 下痢(水様便)
  • 嘔吐
  • 38度程度の発熱
  • 嘔吐下痢による脱水症状
  • 血便
 

このような症状が見られたら

すぐに医療機関を受診しましょう。

O157感染の子供の症状&重症化の初期症状や潜伏期間の平均は?
子供は、血便が出る前に病院で診てもらうほうが安心ですね。

血便が出ると、重症化しやすいようです。

 

下痢・腹痛だけで済むか、

血便まででるようになりHUSを併発するとさらには脳症になるリスクと

どんどん重症化してしまう恐れもあるのがO157の怖いところ。

 

絶対にやってはいけないのが、

下痢止めの服用。

 

体の中の菌を排出する下痢を留めてしまうことで

体内で毒素が回り、重症化しやすくなってしまいます。

 

焼肉酒家えびすの事件でも、

14歳の少年がO157に汚染されたユッケを食べた翌日に

腹痛・下痢の症状がでたものの下痢止めを服用してしまい、

その後、HUSを併発、意識不明になり脳死状態に陥ってしまいました。

その後半年後に亡くなってしまいましたが、

下痢止めの服用に加え、最初の診察でO157の感染を医師は気づくことができませんでした。

 

家族の中で複数の人が

腹痛・下痢の症状がある場合には

食中毒かも??と疑って早めに受診することがおすすめです。

 

 

私のO157感染疑惑と受診しなかった理由


 

私、実は数年前に

激しい腹痛、水様便に襲われ、

38度ちょっとの発熱が出たことがあります。

数時間後には血便がでて

トイレの便器の鮮血を見て何事かとびっくりしたことがあります。

 

それが夜中だったので病院に行かず、

翌朝、症状が治まっていたので結局受診しなかったのですが

今思うと検査だけでもしておけばよかったです。

 

軽い症状の人や無症状の人もいるというO157感染症。

軽い症状であれば5~10日で自然治癒するそうですが、

翌日にはよくなっていたので受診しなかったんですよね。

 

 

一旦症状が治まったあとに重症化するケースもあるようですから

検査してなんらかの菌に感染していないか調べるのは大切だなと

今回O157について調べているうちに自分の認識の甘さを公開しました。

 

何もなかったからよかったものの、もしかしたらO157だった?

その時に食べたものはずばりピザです・・・。

 

しかも、2回連続。

さすがに3回目は怖くてもうそのお店のピザは食べなくなりました。

 

最近、ピザによるO157の感染報告がありましたよね。

もしかしたら・・・。

あれもそうだったのかも。

 

激しい腹痛と言いますが、

陣痛並みです。

腸がぎゅーっと雑巾絞りされているような

とても立っていられない腹痛でした。

まさに体をくの字に曲げて耐えるという感じです。

 

そして、血便は便というより血。

血というよりトマトケチャップをぶちまけたような。

まっかっか。

 

普通、病院行きますよね・・・。

 

本当に何もなくてよかったです。

O157の原因食材何が危ない?発生原因になりえる食品は?

 

 

まとめ

自宅での調理以外でも

外食した機会にO157に感染してしまうリスクはどこにでもあります。

 

子供がいると

怖くて仕方ないですが、

外食をするときにここは大丈夫かな?と不安になります。

 

オーストラリアのKFCのラップサンドに使われていたレタスで

食中毒になり、亡くなってしまった子供の話を聞いたことがあります。

レタスや野菜の食中毒リスクを考えるとサブウェイ大丈夫かな?って不安になったり。

 

野菜がO157の感染原因になる理由!カット野菜のO157予防法

 

自分が手をしっかり洗っていても防げないO157。

あれ?もしかしてO157?

食中毒??と疑う場合は、早めに医療機関を受診した方が安心ですね。

 

 

Sponsored Links

-O157