雨の日でも子供が遊べる大阪の屋内お出かけスポット4選! | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

お出かけ 梅雨

雨の日でも子供が遊べる大阪の屋内お出かけスポット4選!

Sponsored Links

 

 

今度の週末は、どこかへお出かけしよう!と家族みんなで話していたのに、

当日は、朝から雨が降っている…どうしよう、どこへ出かけようか…

と悩んだ経験、ありませんか?

 

出来ればベビーに関するスペースが充実した場所や、小さな子供を含む、

家族みんなで楽しめる場所へお出かけしたいですよね。

そんな期待に応える場所をご紹介いたします!!

 

雨でも子供と一緒に楽しめる大阪のお出かけスポットのご紹介です。

大阪在住の方や、大阪に引っ越してきたばかりの方、

大阪に観光に来た方など大阪で子供と一緒に遊べるスポットをお探しならぜひ!

 

 

Sponsored Links


 

子供と楽しむ大阪の無料屋内お出かけスポット2選


 

まずは無料で楽しめるスポットから。

 

1つ目に紹介したいスポットは、

大阪市阿倍野区にある、あべのキューズモールです。

この施設はショッピングモールなのですが、子供たちが遊べるスペースがいくつもあり、

どの階にいても、楽しく遊べるようになっています。

 


画像参照:https://qs-mall.jp/abeno/mama_guide/

 

それぞれの階には、ユニクロやGUを含む沢山のアパレルブランドが入っており、

大人にとってもついでの買い物に最適です。

 

女の子に大人気のプリキュアストアや、男の子が大好きな乗り物があるゲームセンター、

という様々なニーズに応えてくれる施設であり、赤ちゃん本舗や遊具スペース近くには、

ベビースペースや子供用トイレが充実しています。

 


画像参照:https://qs-mall.jp/abeno/mama_guide/

 

 

また、遊び場や買い物フロア、飲食フロアに加えて、屋外ガーデンも充実しています。

屋外ガーデンで休憩しながら、隣にあるハルカスビルを眺める事が出来ます。

 

駐車場完備、駅から地下通路を通って来れば、雨に濡れずに移動が可能です。

次に紹介するあべのハルカスへも通路があるので簡単に行き来が出来、大変便利です。

 

 

2つ目におすすめのスポットをご紹介します。

先程紹介したあべのキューズモールのお隣にある、

あべのハルカス近鉄本店です!

 

なんと東京スカイツリー634m、東京タワーの333mについで

あべのハルカス近鉄本店は、300mと日本で一番高いビルなんです。

 


画像参照:https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK1401C_U3A610C1000000?channel=DF130120166138&style=1

 

タワー館は、地下2階から14階までのフロアとなっています。

隣のウィング館は、地下2階からRF(9階の上)まであります。

建物だけでもすごい存在感がありますね。

あべのハルカスにも、子連れで楽しめる魅力がたくさん詰まっています。

 

8階は、子供服のフロアですが、輸入玩具などで無料に遊べるスペースがあります。

このフロアからウイング館へとエスカレーターを下ると、なんと子供専用のヘアサロンが。

小さな子供さんが怖くないよう、乗り物で楽しんでいる間にカットしてもらえます。

 

 

その他にも、1フロアに広がるジュンク堂店には大人の書籍も子供用の書籍も充実しており、

親子で一緒に本屋さんを楽しむ事が出来ますし、キューズモール同様、休憩スペースや、

ベビースペース、子供用トイレが充実しています。

 

 

そして、1番の見どころは百貨店より少し上にある、

16階の展望台が入口のハルカス300

ここにいくなら雨の日よりも晴天がおすすめです。

 

58F、59F、60Fの3層構造になっており、

58Fは、天空庭園やダイニングバー、

59Fは、お土産ショップ

60Fが展望台となっています。

 

この展望台は有料ですが、

60Fからの眺めはお天気が良ければ、

京都から六甲山系、明石海峡大橋から淡路島、生駒山系、そして関西国際空港まで

一望できる絶景スポットです。

 


画像参照:https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/guide.html

 

気になるハルカス300の入場料は、

4歳から有料となっています。


画像参照:https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/information.html

 

 

お得な年間パスポートもありますよ。

 

完全無料ではありませんが、

展望台まで行かなくても、十分楽しめるあべのハルカス近鉄本店は、

雨の日にまったり楽しめるスポットです。

 

 

 

子供が楽しめる大阪の有料屋内お出かけスポット2選

続いては、オススメ有料スポット紹介です。

なんばパークス内5階にあるコドモニア(kodomonia)という遊び場です。

 


画像参照:http://www.nambaparks.com/facilities_and_service/kids_play_zone.html

 

 

自然の中で、思いきり体を動かして遊んでいるような体験が出来るように、

体を使う遊具がたくさん配置されており、

雨で体を動かせず、退屈にしている子供たちにはぴったりの場所です。

また、遊具の素材も小さな子供も安全に遊べるように柔らかな物が使われています。

 

動き回る遊具スペースや、ごっこ遊びが好きな子供向けスペースもあります。

色々な形で、子供達と触れ合える機会がある場所です。

 

 

そして、

毎日日替わりの無料イベント(絵本の読み聞かせ・演奏会・宝探し・紙芝居など)
・月に数回行われるワークショップ
・色々な玩具の販売 等

 

が行われており、

時間利用も、短時間〜フリータイム利用まで選べるので、一日遊び回る事が出来ます。

 


画像参照:http://www.nambaparks.com/facilities_and_service/kids_play_zone.html

 

コドモニアの他にもなんばパークスには、

知育おもちゃで遊べるくまざわ書店や、屋外遊技場があり、

無料の遊び場も充実しているので、雨の日に限らず楽しめる施設です。

 

 

 

次に紹介する有料スポットは、大阪南港ATCにある、親子で遊べる室内遊園地、

ATCあそびマーレです。

 



 

 

こちらの施設は、トレードセンター駅から直結している、

複合商業施設ATC内のITM棟にあるため、建物内を移動して行くことが出来ます。

ですので、雨の中施設へ移動する必要がないため、とても便利です。

 

 


画像参照:https://atc-asobimare.jimdo.com/施設案内/

 

施設では、一時退室をしても再入場が可能となっており、

一旦食事などをしに外へ出る事が出来ます。

(ただし、混雑時は待ち時間がかかる場合あり。)

 

施設内にも、飲食スペースを含めた休憩スペースがとても充実しているので、

同伴に疲れた親御さんも、リフレッシュタイムを楽しめます。

 



画像参照:https://atc-asobimare.jimdo.com/施設案内/

 

遊び内容は、

女の子は大喜び!なりきりコーナー

なんと、大人のサイズまで用意があるので

親子で楽しめますね!

 

小さい男の子は乗り物が大好きな子も多いですよね。

乗り物大好きさん向けの乗り物が沢山!

この他にも色々な種類の乗り物玩具があります!

 

ふわふわ遊具でおもいきりはしゃいでも大丈夫ですよ。

その他にも、ボールプールや砂場、大きなブロック、ボルダリングまで!!

子供たちそれぞれにある、やりたい遊びをこの施設で一気に楽しめます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

どの施設も、子供さんや赤ちゃんへの配慮が手厚くなっており、

雨の憂鬱さなど、どこへやら…子供たちは汗だくになって楽しめる事間違いなしです。

 

天候不良で困った際には、是非参考にしてくださいね。

 

 

 

Sponsored Links

-お出かけ, 梅雨