サスキアアルサル・エストニア旗手(マススタート)のプロフィール | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

平昌オリンピック2018冬季

サスキアアルサル・エストニア旗手(マススタート)のプロフィール

2018/02/27

Sponsored Links

 

2018年の平昌オリンピックの開会式で

”美人すぎる旗手”として大注目を集めた

エストニア旗手を務めたサスキア・アルサル選手。

 

サスキア・アルサル選手が平昌オリンピックで出場するには

スピードスケートですが

詳しい種目などについても調べてみました。

 

詳しいウィキペディアも

英語ウィキペディアにもほとんど情報はなかったので

サスキア・アルサル選手のファンになった方のために

英語のサイトやエストニア語のサイトをチェックしてきました!

 

雪の女王と呼ぶにふさわしいビジュアルの

エストニア、サスキア・アルサル選手の日本一詳しいプロフィールを

どうぞ!

 

 

Sponsored Links


 

平昌オリンピックエストニア旗手のサスキア・アルサル選手の詳しすぎるプロフィール

 

日本ではあまりなじみのない国かもしれないエストニアですが

こんな美人がいる国なんですね!!

金髪にのグリーンの瞳が美しいサスキア・アルサル選手。

 

 


 

サスキア・アルサル選手といえば、

平昌オリンピックの開会式で

美しすぎるエストニアの旗手として話題になりました。

 

 

サスキア・アルサル選手の参加する競技種目は?簡単なルール説明

サスキア・アルサル選手が、

2018年の平昌オリンピックで参加する競技種目は、

 

スピードスケートの女子マススタート

 

という新しい競技です。

 

マススケートは、

2018年の平昌オリンピックから五輪正式種目になったので

なじみのない種目名ですね。

 

日本が金メダルを獲得した

女子チームパシュートとよく似た競技ですが

パシュートは団体追い抜き戦ですが、

 

マススタートは、

各国最大2人まで参加できる個人戦でもあり、

同国選手でのチームプレーもOKという種目です。

 

1度に競技する人数は24人となっています。

 

 

日本からはパシュートで金メダルを獲得した

高木美帆(23=日体大助手)

高木菜那(25=日本電産サンキョー)

佐藤綾乃(21=高崎健康福祉大)

の3名がエントリーしています。

 

 

 

マススタートのルールは、

1周400mのコースを16周します。

 

その際、4周ごとの順位とゴール時の順位の合計ポイントで勝敗が決まります。

ゴール時は1~3位はそのままの順位が考慮され、

4位以降は、4週ごとの通過時点のポイントで計算されるので

見た通りの順位だとは限りません。

 

チームパシュートは

1周400mは同じですが女子の場合は6周なので

マススタートの16周はかなりの長距離ですね。

 

チームで戦う場合は、

1人が風よけになったり、

おとりになったりと頭脳戦にもなるので

見どころとしては、

同国選手の行動をチェックしながら見るのも面白いと思います。

 

有力選手がわざとゆっくり滑り、

もう1人の選手が追い抜きをかけるなど

アッと驚く作戦を練っている国もあるかもしれません。

 

サスキア・アルサル選手の母国エストニアからは、

サスキア・アルサル選手のみの出場なのでチームとしては

戦えないのが残念です。

 

 

サスキア・アルサル選手のプロフィール(家族構成、学歴)


名前:サスキア・アルサル

英語表記:Saskia Alusalu

ニックネーム:(Sassu)サッス

 

 

生年月日:1994年4月14日

年齢:23歳(2018年で24歳に)

出身:エストニア ヨケヴァ

※本人インタビューではAdaveraという小さな村の出身だと明かしています。

 

身長:176cm

体重:64キロ

靴のサイズ:39

 

家族構成:両親と2人の姉がいます。

1人の姉は昔スピードスケートをしていました。

 

彼氏:”I also have a boyfriend which I love very much" 私には超愛している彼氏がいます。

とKia スピードスケートアカデミーのインタビューで語っているので

彼氏がいるようですね。

高校卒業時のインタビューで、これから大学に行きたいと話しているので

数年前のインタビューのようです。

現在も同じ彼氏なのかは不明です。

 

 

瞳の色:グリーンとイエロー

宗教:特に特定の宗教はなし

趣味:音楽(7年間音楽を勉強していたそう!)、バイオリン、読書、サッカー

スポーツ:スピードスケートの前はトラック競技、スキーもしていました。

とはいえ、そこまで真剣ではなく、スピードスケートのほうが好きなんですって。

 

学歴:エストニアのTallinn大学でコーチングを学んだ

 

 

 

 

サスキア・アルサル選手がよくわかる質問


 

人生で一番大きなモチベーションは?

家族や友達が幸せそうならそれを見るだけで私は幸せ。

そして彼らが私自身と結果を認めてくれることね。

 

あなたを悲しませることは何?

家族や友達、自分自身に何か問題があったときや彼らが悲しんでいるときね。

 

あなたの夢や達成したいことは?

素晴らしいスケーターになりたいわ。そしてそれがいつか達成されることを心から願っている

 

みんな心配事はあると思うけどあなたにとって将来一番心配なのは?

私は健康でいたいわ。それが一番人生で大事なことだと思う。

そして、よい教育を受けたい。だっていつの日は私はフルタイムでアスリートをやるには

年を取りすぎることになるんだから。

 

1日の中で鏡の前で過ごす時間は?

5分ね

 

あなたが子供を持ったらどんなことを伝えたい?

私の両親が私に教えてくれたことよ。

 

 

人生のモットーは?

今日という日が素晴らしいものになるかはあなた次第

 

 

座右の銘は?

"Do what you like and what you enjoy. Get the best out of yourself." 

自分の好きなこと、楽しいことをすること。自分自身のベストを引き出すこと

 

長時間の旅行に行くとしたら誰が飛行機で隣に座ってほしい?

私が愛する人

 

あなたの好きな食べ物は?

食べ物全般は好きだけど特にリンゴとベリー類が好きね。

 

好きな映画は?

グリーンマイル、フォレストガンプ

 

好きな音楽は?

どんな音楽でも聴くわ

 

好きなラブソングは?

ない

 

好きな車は?

特になし

 

好きな国は?

私はエストニアを愛しているわ。

 

印象付けるためのファッションの着こなしは?

ただ自分らしくありたいだけ

 

好きなスピードスケート選手は?

いない

 

好きなアスリートは?

Kristjan Palusalu(レスラー)

 

理由は彼はいいアスリートになるには、

優しすぎると言われていたにも関わらず

彼は1936年のベルリンオリンピックで勝っただけじゃなく、

私のアルサルという苗字は彼からきているの。

 

エストニアでは、戦後自分の苗字を好きに決めてよかったのよ。

 

だから私の祖父は

自分のお気に入りのアスリートから苗字をとったの。

(Kristjan PalusaluからAlusalu

 

 

1日の睡眠時間は?

6~8時間。

トレーニングをする日は、30分~1時間の昼寝をするわ

 

 

いつかオリンピックチャンピオンになりますか?どうやって?

トレーニングを楽しんで、一生懸命練習するわ

 

 

 

サスキア・アルサル選手がスケートを始めた年齢&きっかけは?

スピードスケートを始めたのは、12歳の時。

ちょっと試してみて、すぐにトレーニングを始めたそうです。

 

理由は、

スケートが好きで自分をハッピーにしてくれるから。ベストの自分を引き出してくれるから。

 

友達とスケートをよくしていたそうです。

 

16歳の時、

ドイツに拠点を移しトレーニングを始めました。

 

ドイツのインツェルでトレーニングしています。

 

 

使っているスケートは?

Van Horne boots(スケート靴)

Maple blades(スケートの刃)

 

 

サスキア・アルサルはエストニア初の五輪選手!!

 

サスキア・アルサル選手は、

エストニアにとって初めての女性スピードスケート選手なんです。

 

そして、もちろんオリンピックに出場するのもエストニア女性では初!!

 

2013年のワールドカップでは、

エストニアを代表する初の選手になりました。

 

母国エストニアにとってサスキア・アルサル選手は

”初”づくしでとても注目度の高い選手なんですね。

だからこそ、開会式で旗手を任されたのかもしれません。

 

 

サスキア・アルサルは平昌オリンピックでメダル獲得の可能性はある?戦歴は?

サスキア・アルサル選手は、

女性選手として初のオリンピックメダルを

エストニアにもたらすことができるのか??

 

気になりますね!!

 

サスキア・アルサル選手のスピードスケートの経歴はどうなんでしょうか?

 

マススケート

2016年 世界距離別スピードスケート選手権大会(ロシア) 21位

2015年 世界距離別スピードスケート選手権大会(オランダ)10位

 
場所 ランキング
2017/2018 カナダ・カルガリー 4位
2017/2018 アメリカ・ソルトレークシティー 14位
2017/2018 オランダ・ヘーレンフェーン 29位
 

 

スモールコンビネーション

2017年 世界オールラウンドスピードスケート選手権大会(ノルウェー)23位

 

 
全体 1500m 3000/5000m マススケート
2017-2018 42 44 37 13
2016-2017 28
2015-2016 30
2014-2015 26
 

 

平昌オリンピックで初めて開催される

マススケートという競技。

 

どこの国がマススケート初のメダルに輝くのか気になりますが、

サスキア・アルサル選手の戦歴を見てみると

今の段階では

メダル候補という感じではないかもしれません。

 

しかし、何が起こるかわからないのがオリンピック!

もしかしたらサスキア・アルサル選手のメダルもあるかもしれません!

 

 

 

美人すぎるエストニア旗手サスキア・アルサルの出場する競技時間は?

 


 

女子マススケート予選1 2月24日(土曜)20:00

女子マススケート予選2 2月24日(土曜)20:15

女子マススケート決勝 2月24日(土曜)21:30 メダルの行方は?

 

2月24日土曜 20:00~21:30

サスキア・アルサル選手の出場するマススケートは予選から決勝まで終わってしまうんですね!

お見逃しなく!!

 

 

 

参考サイト:

https://www.olympic.org/pyeongchang-2018/results/en/speed-skating/athlete-profile-n3043303-saskia-alusalu.htm

http://www.kiaspeedskatingacademy.com/en/athletes/saskia-alusalu.html

 

 

サスキア・アルサルの2018年平昌オリンピックマススタート結果

平昌オリンピックで初の正式種目に加えられたマススタート。

日本の高木菜那選手がマススタート初代金メダル!

 

サスキア・アルサル選手は見事4位という結果でした。

 

サスキア・アルサル選手の「大逃げ戦法」が話題になりましたね。

実力ではメダル争いには加われないと冷静に判断し、

4周目、8周目、12周目をすべて首位で通過することによって

ポイントを稼ぎ、総合得点で4位入賞という大逃げしたことによって

金メダル、銀メダル、銅メダルの次、4位という素晴らしい結果をゲット!!

 

残念ながら13周目で、

ぐんぐん迫る選手に追い抜かれ

ゴールではかなり後方でしたが

マススタートのルール、採点方法を熟知したうえでの

大逃げ戦法が当たりました。

 

 

後で抜かされるとわかっていても1人ですいすいと

滑るサスキア・アルサル選手はその美貌もあってかなり目立っていましたね。

 

オリンピックで結果を残すことを割り切って、

逃げまくるサスキア・アルサル選手。

エストニアにメダルをもたらすことはできませんでしたが

まだ23歳なので2022年の北京オリンピックでも

マススタートでその姿を見られるかもしれません!!

 

 

まとめ

平昌オリンピックで初めて正式種目になったスピードスケートのマススケートに

出場するサスキア・アルサル選手。

 

エストニア女性選手初のオリンピック参加ですが

これでメダル獲得となれば

エストニアの伝説の選手になれそうです。

 

その素晴らしいプロポーションも必見です。

アスリートを引退してもモデルとして

大活躍できる美貌とスタイルですよね。

 

注目のエストニアの美人旗手の結果が気になります!!

 

 

Sponsored Links

-平昌オリンピック2018冬季