中秋節の月餅の由来や意味&中の卵の持つ意味は?正しい食べ方は? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

季節行事

中秋節の月餅の由来や意味&中の卵の持つ意味は?正しい食べ方は?

Sponsored Links

中国ではお正月(春節)に次ぐ、大きな年間行事である中秋節。

中秋節といえば、月餅です。

2017年の中秋節は10月4日!!

 

日本では、あまりなじみのないお菓子かもしれませんが、

中秋節には月餅がないと始まりません。

 

クリスマスのクリスマスケーキ、ひな祭りの菱餅、端午の節句のちまきや柏餅、

そんなポジションです。

中秋節にはなくてはならないものが月餅。

 

ひな祭りに菱餅を食べる理や端午の節句にちまきを食べる理由があるように

中秋節に月餅を食べる理由があるんです。

月餅の由来や意味、中に入っているアヒルの卵の塩漬けに込められた意味をまとめてみました。

 

中国流の正しい食べ方や、おいしい食べ方なども併せてご紹介します。

 

Sponsored Links


 

 

中秋節の月餅の由来は?


 

 

旧暦の8月15日は9月、10月ごろになり、

中秋の名月の時期でもあります。

 

中秋節は、中国では、お正月(春節)の次に大きなイベントです。

家族が集まって、輪になり団らんの時を過ごす。

月餅の丸い形は、家族の輪、満月のシンボルです。

 

とはいっても、月餅の形は丸だけではなく

四角も一般的です。

どちらも半々くらいの割合で見かけます。

 

月餅の由来は諸説あるのですが、

その丸い形は満月の形を意味しており、

中国では、お供え物として月餅を中秋節に用意する習慣がありました。

中秋節に月を眺めながら、家族で輪になって月餅をいただく。

幸せな家族団らん、家族円満を表すシンボルが月餅でもあります。

 

 

ほかには、有名な説としては、

 

 

古代中国の時代に、モンゴルの支配を受けていた漢民族が

みんなで決起して、漢民族が統治できるようにしよう!と

「8月 15日の名月の夜に総攻撃をかける」というメッセージを書いた紙を

月餅の餡の中に仕込み、民に配ろうと、軍師劉伯温が思いつき、

中秋節に月餅を切って食べようとした人々がその紙を見つけ、

みんなで一斉蜂起して、モンゴルの支配の時代が終わったという故事から、

中秋節の銘菓として月餅が食べられるようになったという説もありますね。

 

 

一般的には、中国人のお友達に聞いてみると、

月餅は満月の形をかたどっているからという

由来を信じている人が多いなという印象を受けます。

 

 

 

中秋節に月餅を食べる理由は?


 

中秋節といえば、月餅。

満月を愛でる行事でもある中秋節には月餅は欠かせません。

中国の中秋節に月餅が食べられるようになったのは619-907年頃や1280–1368年頃など諸説あります。

 

日本のお中元などのように、知り合いに月餅を贈る習慣があり、

賄賂にも利用されていると揶揄されるほど。

 

中秋節のお供えものとして果物と一緒に月餅も用意します。

 

中秋節の時期になると、

贈り物用にたくさん月餅を買い込んだり、

商品券で月餅を引き換えるシステムもあるのだとか。

 

お店には、山のような月餅が並びます。

食べきれないほど月餅をもらうおうちも。

 

中秋節の当日まで待って、集まった家族で切り分けて食べるのが習慣です。

 

 

月餅の中のアヒルの卵塩漬けの持つ意味は?

 


 

丸い黄身は、満月に見立てられています。

写真は、ハスの実餡ですが、

小豆餡だと黒いので夜空に、

アヒルの卵の塩漬け(鹹蛋=シェンタン)の満月が浮かんでいるように見えます。

 

 
 

 

月餅の正しい食べ方は?切り分け方は?


ハスの実餡の卵2個入りの月餅の写真です。

 

 

1人で1個食べるのではなく、小さなピースに切り分けてシェアして食べます。

月餅を買うと、プラスチックのナイフが付属してくることがあります。

中秋節に集まった家族や友人とシェアして食べるのが正しい食べ方です。

 

甘すぎて、1人で1個は食べれません…。

 

何より、家族でシェアして食べることにこそ、

家族の絆を強くするという意味が込められていますから。

 

黄身が入っている場合は、

均等になるように放射線状に切り分けて食べるのがおすすめです。

 

 

月餅のおいしい食べ方は?

常温で切り分けでいただきます。

冷蔵庫に入れると固くなるので、常温に置きます。

 

濃い目のお茶と一緒にいただくのがおすすめです。

緑茶よりも、ほうじ茶の濃い目が合うような気がします。

 

 

まとめ

月餅、好きですか?

私は、一年中あってもいいなというくらい好きです。

 

日本でも手軽に通販で月餅が買えるので

ぜひ一度お試しください。

 

満月を見ながら、月餅とお茶。

最高ですよ。

 

Sponsored Links

-季節行事