サマンサタバサのLaraの親の育て方がすごい!親の仕事は?姉がいる! | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

女性有名人

サマンサタバサのLaraの親の育て方がすごい!親の仕事は?姉がいる!

2017/08/05

Sponsored Links

サマンサタバサが契約金1000万をたった12歳の少女に払うなんて!!

12歳でサマンサタバサのデザイナーになれる少女Lara(ララ)って誰?

日本人デザイナーって紹介されてたから日本人らしいけどLaraって本名?

とっても気になってLara(らら)ちゃんのこと調べてみると

ひょえ~何このセレブな生活!

 

これは12歳の生活なのか…。

海外を飛び回る12歳。

 

注目すべきはその才能です。

12歳とは思えないイラストの才能は幼いころから光っていたそう!

イラストだけじゃなくて、日本語、英語、フランス語も堪能。

さらには中国語も勉強中というからもうすごいしか言えない。

東京在住で、3歳からブリティッシュスクール、9歳からフレンチスクール。

ため息。

 

こんな子供に育てたい!!

どうやったらこんな子供に育つ?

親はどんな人?特別な育児法でもある?

 

気になって本気で調べてみましたよ。笑

12歳にして1000万を稼ぐなんてぜひともマネしなければ!!

いや、無理か…

 

Sponsored Links


 

そもそも日本人アーティストLaraって誰?


画像元:http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/『サマンサタバサ』12歳少女とデザイナー契約-契約金は1000万円/ar-AApl2pY?page=2&fullscreen=true#image=1

 

実は、まったく知りませんでした。Laraちゃんのこと。

10歳くらいの頃から有名だったようですね。

書籍も出版しているLaraちゃん。


 

2005年6月18日生まれ。

東京在住。日本人。

3歳からブリティッシュスクール、9歳からフレンチスクール。

日本語、英語、フランス語が話せる。

現在、中国語の勉強中。

イラストが特技。

 

 

サマンサタバサ最年少デザイナーLaraのイラストの才能とは?

 


 

プロのデザイナーだけあります。

これはもう12歳の子供が描く絵じゃない!

アートですよ!

プロのアーティストなんですけどね、実際。

 

魅力的なイラストと素晴らしい色彩感覚。

お母様はLaraちゃんのイラストの才能に気づかなかったそう!!

 

ただの子供が描くレベルの絵だと思っていたらしい。

あぶない、あぶない!

気づかなかったら1000万の契約もなかったかもですよ!

 


 

この完成度、すごい!

 

 

 

インスタで大人気のLaraの親は?

12歳でハワイでこれですよ。さすが!


 

Laraちゃんのママは太田真理子さん。

株式会社フォーシス アンド カンパニー 取締役 副会長です。

ウェディングドレスを扱う会社なのでモデルを務めた紗栄子やローラなど

セレブとのツーショット写真が多いんですね。

 

Laraちゃんの苗字は太田さん。

ララちゃんが本名かはわかりません。

ららは本名の可能性はありますが、Laraは本名じゃない可能性もありますね。

日本人夫婦の子供でLaraというスペルはパスポート登録で出来ないと思われます。

らりるれろは、Rで表記になってしまいますから。

 

 

おとうさまは会長の太田 清五郎さん。

両親揃って会長・副会長。

将来はLaraちゃん経営者になりそう!

 

仕事の関係で海外へ行くことが多いんですね。

ウェディングドレスの仕入れなどに行くんでしょうか。

フランスによく行っているよう。

そのデザインにも外国人がモチーフになっているのはその影響かも?

 

海外に行ってたくさんの刺激を受けていることが

イラストのインスピレーションになっているんだと思います。

ファッションセンスもずば抜けていますから、

子供には幼いころから広い世界を見せておくのも大切かもしれません!

 

おとうさまは松下政経塾で経営を学んだかなりのやり手経営者。

生まれながらのセレブですね、Laraちゃん。

 

 

12歳で1000万稼ぐLaraには姉がいる!

実はあまり表にはでてきませんが、Laraちゃんには姉がいます。

 

何歳なのか、名前などは公になっていません。

Laraちゃんとはまた違ったタイプの女の子なのかもしれませんね。

インスタにもLaraちゃんだけの写真が多いのでてっきり一人っ子かと思ってました。

 

 

絶対知りたい!Laraを育てる育児方針とは?

Laraちゃんママ(太田真理子さん)は子供の好奇心を伸ばすことを第一に考えているそう!

子供にあれこれ指示をせず、子供に任せる。

実際にLaraちゃんは好奇心旺盛で、自主性のある女の子だそうです。

 

なんとテレビをみないんですって!Laraちゃん。

習い事も一切やってないそうだからびっくり!

習い事、させすぎてるわ。うち。

テレビを見せないっていうのは賛成!

テレビ捨てたいですもん。夏休みなどはテレビの前に陣取ってぼーっと見てる。

あれじゃクリエイティブにはなれませんよ!

よし!テレビやめよう。

 

習い事にしても、なんでも、

詰め込み過ぎはよくないのかもしれない。

じっくり自分の好きなことに没頭することで子供の得意なことが伸びる。

納得。

 

Laraちゃんをみると、のびのびしていてリラックスしていて

人生の楽しみ方を知っているというか、

自分をよく知ってるという感じがします。

 

自分への自信、信頼。そんなものが感じられる。

日本の教育ではなくて、ブリティッシュスクールやフレンチスクールに通っているから?

日本の子供っぽくないですよね。

雰囲気がすごく大人びている。

 

LaraちゃんのママはLaraちゃんを子供じゃなく

ひとりの人間として接するそう。

ここがすごく大きな違いかも?

 

Laraちゃんの自立心や好奇心はこうやって育まれたんでしょう。

 

子供に干渉しすぎない。

自分で決めさせる。

個性を伸ばす。

1人の人間としてリスペクトする。

 

 

あぁ、できていないわ。私。

 

今からでも間に合うかしら・・・??

 

私がすごく共感できたのは、

ママの太田真理子さんが

『子供にはコミュニケーション能力をつけてほしいから外国語を早くから始めたい』

考えたところ。

 

実際にLaraちゃんは3歳からブリティッシュスクールに入学させてますよね。

アメリカンスクールじゃなくて

イギリス英語を習わせたのは、真理子さんのお仕事の関係で欧州にいくことが多いからでしょうかね。

 

さらにその後9歳フレンチスクールに入学させて

フランス語をマスターしたLaraちゃん。

9歳からの新しい言語は楽じゃなかったはずです。

 

Laraちゃんも最初はフランス語つらかったって話してましたが、

それでも3年たった今、ちゃんと話せるようになっている。

 

12歳ですでにトリリンガルですよ!!

Laraちゃんがすごいのは、

イラストの才能だけじゃなく

語学も堪能であるところ!

もうすでに、海外でぐローバルに活躍する素地が出来上がっている。

 

通訳なしで自分の言いたいことを伝えられるって

仕事をしていく上では絶対にプラスになりますよね。

 

さらに中国語を勉強中というのだから、

これで中国語をマスターしたら

中国でLaraちゃんがビジネスできるということですもんねぇ。

 

語学って幼いころのほうが絶対早く覚えるのは間違いないけど

それを決断して、それができる環境を整えたLaraちゃんママ、真理子さんがすごいなぁ。

お金もないとできないことだけど…。

 

 

子供の可能性をぐんぐん伸ばすための投資ができるっていうのも

Laraちゃんのような才能あふれる子供にするには

大事なことかもしれませんね!!

 

 

Laraちゃんのママには育児本だしてほしい!

今後のLaraちゃんの活躍に期待(^^♪

 

 

 

Sponsored Links

-女性有名人