映画トランスフォーマー”最後の騎士王”の日本公開日は?主題歌は?前売り券情報! | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

映画

映画トランスフォーマー”最後の騎士王”の日本公開日は?主題歌は?前売り券情報!

2017/05/06

映画トランスフォーマーの新作邦題『最後の騎士王』の日本公開予定日はいつか気になりますね

楽しみにしている方も多いのでは?

どんなストーリーになるのでしょうか?

わかっているトランスフォーマー最後の騎士王の情報をまとめてみます。

 

今回のトランスフォーマーシリーズ第五作目『トランスフォーマー:最後の騎士王』

英語題名は『Transformer:The Last Knight』です。

この最後の騎士王は誰を指しているかというと、

騎士の王といえば、オプティマス・プライムではないかと想像されますがどうでしょう??

 

Sponsored Link


 

映画トランスフォーマー:最後の騎士王の日本公開日は?

transformer5
(画像参照:http://www.imdb.com/title/tt3371366/mediaviewer/rm1626814976)

 

 

日本のトランスフォーマー:最後の騎士王の公開予定日は

2017年8月4日です。

ちなみにオーストラリアの公開予定は6月22日です。

子供と一緒に観に行こうかな~と思ってます。

 

過去の映画トランスフォーマー作品

  • 第1作目は2007年公開『トランスフォーマー』
  • 第2作目は2009年公開『トランスフォーマー:リベンジ』
  • 第3作目は2011年公開『トランスフォーマー:ダークサイド・ムーン』
  • 第4作目は2014年公開『トランスフォーマー:ロストエイジ』
 

最後の『トランスフォーマー:ロストエイジ』からちょうど3年後に

本作『トランスフォーマー:最後の騎士王』が公開されるんですね!!

 

前回のトランスフォーマー:ラストエイジでは

子供にロボットをいくつ買わされたかわかりません。

オーストラリア限定のものと日本にしか売ってないものそれぞれを買わされた記憶が…

今は部屋の片隅に眠っているロボットたちも

『トランスフォーマー:最後の騎士王』を観たあとはまた引っ張り出されるでしょうね。

 

今回もきっと新しいオートボットたちが登場しておもちゃもたくさんでると思われます。

オーストラリアのトランスフォーマーのおもちゃなどもまたご紹介できたらと思います。

 

『トランスフォーマー:最後の騎士王』動画予告

 



オプティマス・プライムに何があったのでしょう?!!

 



オプティマス・プライムに何があったのかわかる場面が一瞬。

 



マーク・ウォールバーグ演じる主人公のケイドが、

We are not giving up Prime!!僕らはプライムをあきらめない!!というセリフが心に残りました。

変わってしまったように見えるオプティマス・プライムを何とかしようと戦うのが予想される?

 

映画『トランスフォーマー:最後の騎士王』のキャストは?

トランスフォーマー:最後の騎士王の配役は前回から変わるのでしょうか?

メインキャストを見てみましょう。

 

主人公ケイド・イェーガーは今作も引き続きマーク・ウォールバーグ

mark
(http://www.imdb.com/name/nm0000242/?ref_=tt_cl_t2)

 

ヒロインは、イギリス人女優ローラ・ハドックヴィヴィアン・ウェンブリーを演じます。

laura (画像参照:http://www.imdb.com/name/nm2652095/?ref_=tt_cl_t1)

 

トランスフォーマー5で一番注目すべきキャストは、

16歳の新進アメリカ人女優、イザベラ・モナー!!
isabella
(http://www.imdb.com/name/nm5097044/?ref_=tt_cl_i8)

 

英語で書くとIsabela Monerなのですが、映画ではスペル違いでIzabella、イザベラ役を演じています。

2001年7月10日生まれの16歳!

 

映画での役名を本名(芸名?)と同じイザベラにしたことからも

彼女をこの映画を機に大きく売り出したいと計画されているように思いますね。

ちらっと予告にも登場しましたが、演技も上手!!

とても愛らしい外見の持ち主です。

 

身長が155センチととても小柄なのですが

とても華やかな雰囲気の女優さんですね。

 

ペルーとアメリカの血を引くイザベラは3人きょうざいの真ん中。

お兄ちゃんと弟がいます。

なんとデビューは10歳の時!

ブロードウェーのエビータでデビューしたそうです。

 

ちなみにイザベラ・モナーは現在俳優のジェイス・ノーマンが彼氏だとか。

jace
(画像参照:http://articlebio.com/jace-norman)

 

ここで見逃せないのがあの渡辺謙が声優を務めているんです!!

世界のケン・ワタナベが声を担当したのは、

オートボットのドリフト(Drift)

 

transfomerdrift
(画像参照:http://www.imdb.com/character/ch0442391/mediaviewer/rm242620416)

 

確かに刀をもって侍ぽかった!!

前作の4作目『トランスフォーマー:ロストエイジ』でもドリフト出てましたよね!

渡辺謙が声優を務めていたなんて知らなかった!!

 

気になる世界の渡辺謙のオーストラリアでの紹介のされ方はというと・・・

Both of Ken Watanabe's parents were teachers: his mother taught general education and his dad taught calligraphy. He became interested in acting at the age of 24 when a director of England's National Theatre Company, where he was studying, told him that acting was his special gift. Ken is mostly known in Japan for playing samurais. He incorporates the samurai's values in his daily life by not amassing too many material possessions and by living his life with honor, pride and discipline. The Last Samurai (2003), the film that introduced him to Western audiences, was his fourth film released in 2003, and he has also starred in roles as a gangster, a businessmen and a general. Ken is currently separated from his wife and has two children, a daughter who is working as a model and one son.

- IMDb Mini Biography By: A. Nonymous

渡辺謙の両親は教師で、彼が24歳のときに演技に興味を持ち始めた。

England's National Theatre Companyってどこ??

そこのディレクターに君は演技の才能があるといわれたことがきっかけで

演技に興味を持ち始めたとあるけど、England's National Theatre Companyがどこなのか・・・

 

それはおいといて、渡辺謙は日本では侍を演じる役者としてよく知られている。

え?そう??笑

 

 

ここが一番興味深いところですが、

渡辺謙はいま、奥さんと別居中で二人の子供がいる。

モデルをしている娘と、息子がいる。

息子さんは俳優などとはなく・・・

杏ちゃんも女優ではなくモデルと紹介されています。

 

なるほど、海外から見るとこんな風に紹介されているんですね。

世界の渡辺謙。

ラストサムライのイメージが強すぎるんでしょうね。

日本でも侍として生きていると思われているのでしょうか。

 

 

トランスフォーマー:最後の騎士王の主題歌は?

映画監督でもあるフレデリック・ロイドが“URSINE VULPINE”名義で発表した曲「Do You Realize」


↑こちらに収録されています。MP3形式

↓CD形式


 

Amazonプライム会員ならこちらが無料でライブラリに追加できるみたい。



 

トランスフォーマー:最後の騎士王の映画前売り券を買うなら7ネットのムビチケがおすすめ!

 

【セブンネット限定販売】ムビチケカード(一般)+TLK-EX ダークオプティマスプライムのセット

 

 

映画の前売り券なしはこちら↓

【セブンネット限定販売】 TLK-EX ダークオプティマスプライム (映画前売券無し)
 

これは、欲しい!!

 

まとめ

楽しみですね!!トランスフォーマー5!!

今からワクワクします。

 

オーストラリアでは英語版しか上映されないので

渡辺健の声優ぶりをしっかりチェックしてきます!

 



Sponsored Link



-映画