コウノトリ大作戦!観た感想とあらすじ!ネタバレ!ショートムービーは?? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

映画

コウノトリ大作戦!観た感想とあらすじ!ネタバレ!ショートムービーは??

2016/12/02

Sponsored Links

11月3日公開の邦題、コウノトリ大作戦!の英語版 STORKSを劇場で見てきました!

あらすじや感想、子供たちが楽しめたかなどについて書きます。

ネタバレ注意なので、劇場でご覧になりたい方は後半は飛ばしてくださいね~

原題のSTORKSは、コウノトリを意味するStorkの複数形Storksという意味です。

 

STORKSの声優には、最近話題のジェニファー・アニストンも名を連ねています。

 

ハッピーフィートやレゴムービー配給の会社だけあって、

音楽もストーリーも素晴らしかったです。

img_2777

Sponsored Links

日本語吹き替え版コウノトリ大作戦!と英語版STORKSの声優キャスト

主役 エース配達員のJunior(ジュニア)Andy Samberg(アンディ・サムバーグ)

日本語吹き替え版 アンジャッシュの渡部建さん

 

アンディ・サムバーグは2009年くもりときどきミートボールや

2012年2016年のモンスターホテル、モンスターホテル2でも声優を務めています。

junior
エースの上司Hunter(ハンター)Kelsey Grammer(ケルシー・グラマー)

ケルシー・グラマーはトイストーリー2やシンプソンズでも声優として活躍。

hunter
出世を狙うPigeon Toady(ハトのトーディ)Stephen Kramer Glickman

日本語吹き替え版 アンジャッシュの児嶋一哉さん

toady
一人っ子の男の子Nate(ネイト)Anton Starkman

nate
ネイトのママ Jennifer Aniston(ジェニファー・アニストン)

ネイトのパパ TY Burrell(タイ・バーレル)

momdod
18年前デリバリーされなかった赤ちゃんが成長したTulip(チューリップ)Katie Crown(ケイティ・クラウン)

tulip
赤ちゃん大好きなオオカミたちWolves Keegan-Michael Key(キーガン=マイケル・キー)

& Jordan Peele(ジョーダン・ピール)

wolves
赤ちゃん(Baby Girl)

baby
 

日本語吹き替え版に、エース配達員ジュニアにアンジャッシュの渡部建さん、

ジュニアを追いかけるハトのトーディに児嶋一哉さんが挑戦することが発表され、

ハリウッド声優デビューとニュースに出ていましたね!

 

日本語吹き替え版のコウノトリ大作戦!の声優陣が発表されたらまた追記します。

 

コウノトリ大作戦!(原題 STORKS)のあらすじ

ひとりっ子で遊び相手がいない少年ネイトの夢は、まだ見ぬ弟と忍者遊びをすること。ある日、物置で古びた「赤ちゃん申込書」を見つけたネイトは、大喜びで「赤ちゃん」を申し込みます。申込書が届いたところは、コウノトリ宅配便社。しかし売上重視になっていた会社は、すでに「赤ちゃんのお届け」を禁止していました。そのきっかけとなったのは、昔のある大事件・・・。
ところが、あるトラブルから、可愛い赤ちゃんが誕生してしまいます。この会社のNO.1配達員のコウノトリ・ジュニアは、赤ちゃんを見たとたん、その可愛らしさにメロメロに!ジュニアは会社に内緒で、赤ちゃんを届ける決心をするのでした。でも冒険には危険がいっぱい。迫り来る社長のスパイ、襲い来る“赤ちゃん好き”のオオカミの群れ・・・次々に起こるトラブルに巻き込まれながらも奮闘する、ジュニアの「赤ちゃんお届け大作戦」がはじまります!

コウノトリ大作戦!オフィシャルサイトより

 

コウノトリ大作戦!では、ジュニアはボスのハンターから

"赤ちゃんを配達したら焼き鳥"

と言われますが、

STORKSでは、BOSSにする=出世させる

と言われ、ジュニアは出世するために奮闘するのです。

 

ここが、コウノトリ大作戦!とSTORKSの解釈の違いですね!

 


コウノトリ大作戦!とSTORKSのテーマソングは?

日本語吹き替え版【コウノトリ大作戦!】は、AIの『HEIWA』

英語版【STORKS】は、ジェイソン・デルーロのKiss The Sky

 

コウノトリ大作戦!の原題 STORKSの挿入歌はジェイソン・デルーロのKiss The Sky

↓こちらのアルバムの12曲目の収録されています。


 

コウノトリ大作戦!の英語版STORKSのサウンドトラック収録曲

すでに9月に発売されているSTORKSのサウンドトラックの収録曲はこのようになっています。

Storks Soundtrack Tracklist
1 Stork Mountain - Mychael Danna, Jeff Danna
2 Our New Phones - Mychael Danna, Jeff Danna
3 Boss - Mychael Danna, Jeff Danna
4 Orphan Tulip - Mychael Danna, Jeff Danna
5 I Want a Baby Brother - Mychael Danna, Jeff Danna
6 Bored, Bored, Bored - Mychael Danna, Jeff Danna, Mychael Danna
7 Ninja Force Attack - Mychael Danna, Jeff Danna
8 Monumental Screw Up - Mychael Danna, Jeff Danna
9 The Baby Factory - Mychael Danna, Jeff Danna
10 Deliver This Thing - Mychael Danna, Jeff Danna
11 Five More Minutes, and Then We Stop - Mychael Danna, Jeff Danna
12 Good Day Orphan Tulip - Mychael Danna, Jeff Danna
13 Wolf Pack - Mychael Danna, Jeff Danna
14 Fleeting Moments, Precious Memories - Mychael Danna, Jeff Danna
15 You'll Find Your Family - Mychael Danna, Jeff Danna
16 Suddenly, You're in a Suit - Mychael Danna, Jeff Danna
17 Wolf Pack Minivan - Mychael Danna, Jeff Danna
18 Defusing Diamond Destiny - Mychael Danna, Jeff Danna
19 I Have the Missing Piece - Mychael Danna, Jeff Danna
20 Tulip's Family - Mychael Danna, Jeff Danna
21 Gentrification - Mychael Danna, Jeff Danna
22 Return to Cornerstore - Mychael Danna, Jeff Danna
23 They Don't Deliver Babies - Mychael Danna, Jeff Danna
24 Sphericus - Mychael Danna, Jeff Danna
25 Hand Over the Package - Mychael Danna, Jeff Danna
26 A Million Babies - Mychael Danna, Jeff Danna
27 Destroy the Baby Machine - Mychael Danna, Jeff Danna
28 This Is Our Mission - Mychael Danna, Jeff Danna
29 Always Deliver - Mychael Danna, Jeff Danna
30 Holdin' Out - The Lumineers


コウノトリ大作戦!はどの年代の子供が楽しめる映画?

子供と観にいきましたが、

90分の上映時間の最初から最後まで飽きずに楽しむことができました。

男の子でも十分楽しめます!

 



 

 

↓ここからネタバレ注意↓

 

コウノトリ大作戦!の英語版STORKSのネタバレあらすじ

かつて、赤ちゃんはコウノトリによって運ばれていた。

 

赤ちゃんを待ち望む人々に赤ちゃんを届ける仕事は、とてもやりがいのある仕事だったけど、

赤ちゃんにくちばしをつつかれたり、いたずらをされたり、

飛行機と空中でぶつかりそうになったりと実はとても大変な仕事でもありました。

 

あかちゃんを運んでいたコウノトリを管轄する会社は、

利益を求め、赤ちゃんのデリバリーから退き、荷物を届けるコウノトリ宅配便社に

生まれ変わりました。そこの社長が、ハンターです。

 

このコウノトリ宅配便社のエリート社員ジュニアは、

ある日、社長のハンターに呼び出されます。

 

そこで、提案されたのが

ボスにならないかという出世の道。

ただし、条件は、18年前コウノトリが赤ちゃんを運ぶことをやめた原因の重大事件に

深く関わる人物を、会社からクビにすること。

 

その事件とは、

赤ちゃんのデリバリーをしていたあるコウノトリが、

デリバリー中の赤ちゃんを落としてしまいます。

間一髪、赤ちゃんが地上に叩きつけられる前にコウノトリは赤ちゃんをキャッチしました。

しかし、赤ちゃんを届ける住所が記録されている赤いボタン装置が割れてしまい、

どこに赤ちゃんを配達していいかわからなくなってしまいました。

 

そのコウノトリは赤ちゃんを連れて帰り、

その赤ちゃんはコウノトリたちと暮らすことになりました。

 

それから18年後、赤ちゃんはチューリップという名前の赤毛のカールヘアが

特徴の女の子に成長しました。

ジュニアが、社長に言われたある人物をクビにするとは、

チューリップを人間界に戻すことだったのです。

 

ジュニアが、チューリップに会いに行ったとき、

彼女は、エミュ、にわとりの飛べない鳥たちと自分で発明した飛行装置で

ジュニアのもとに飛んできます。

 

が、飛行の成功を喜びすぎてスピードを上げすぎた

にわとりが大暴走し、結果、配達仕分けの工場が火事になったり、

チューリップは問題を起こすトラブルメーカーだったのです。

 

そんなチューリップに、ジュニアは

「君はクビだーー!!」という一言が言えず、

「君に責任のある新しい仕事を与える」と誰もこない場所に連れていきます。

そこで、ジュニアはチューリップに、

「君の仕事は、この部屋から一歩も出ないことだ」と伝え、去ります。

 

退屈で仕方ないチューリップの元にある1通の手紙が届きます。

その送り主は、ネイトという少年。

不動産屋として夫婦で起業している両親は忙しく、

なかなかネイトにかまってくれません。

 

あと5分で遊んであげると口だけで、次から次へとかかってくる電話の対応に追われる両親。

ひとりっこのネイトには、一緒に遊ぶきょうだいがいません。

ネイトが好きなのは、忍者遊び。

いつもいつも仕事ばかりで、クリスマスでも、お正月でもいつでもお客さんからの電話応対で忙しい両親と

車に乗っていたネイトは、信号待ちで止まっているとき、

隣の車の後部座席に乗っていた妹か姉、兄と弟の3人きょうだいのうち、兄が、弟に

「お前は僕のベストフレンドだ。まるでベストフレンドと一緒に暮らしてるみたいだ!」と

抱きしめながら言うのを見て、

 

運転席と助手席に座る両親にこう言います。

「赤ちゃんはどこからくるの?」

両親は笑ってごまかします。

「決めた!僕は弟がほしい!」

 

そんなネイトに両親は、

「わたしたちは、この3人家族で完成なのよ。ネイトがいればもうそれで十分なの」と答えます。

 

ネイトは、かつてコウノトリが赤ちゃんを運んでいたことを知っていました。

両親は、もうコウノトリは赤ちゃんをデリバリーしていないことを伝えましたが、

飽きらめきれないネイトは、ある日屋根裏部屋で、

コウノトリ宅配便社のパンフレットを見つけます。

 

そこに書いてあったのは、

赤ちゃんを希望なら、申し込みの手紙を書いて送ってくださいというもの。

 

ネイトは、忍者スキルのある弟をリクエストし手紙を投函しました。

 

その手紙は、無事にコウノトリ宅配便社に届きますが、

受け取ったのは、あの孤児のチューリップでした。

 

チューリップは正しい部署に手紙を届けるため、

あの部屋を出てしまいます。

 

そのころ、ジュニアは社長であるハンターに状況の報告をしているところでした。

すべてうまくいっていると。

社長室のモニターに映されたのは、こっそり部屋をでるチューリップ。

慌てて、モニターの電源を切り、ハンターの目をごまかし、

ジュニアはチューリップのもとへと急ぎます。

 

チューリップは今まさに届いた手紙を保管するボックスに手紙をいれた瞬間でした。

しかし、チューリップが手紙をいれたのは、

 

赤ちゃん製造機!!

 

赤ちゃんを希望する手紙を入れて、赤ちゃんを製造する機械がまだ存在していたのです。

 

慌てて、非常ボタンを押して機械を止めようとしたジュニアは羽を骨折してしまいます。

機械は無事止まったかのように見えましたが、

間一髪で間に合わず、1人の赤ちゃんが製造されてしまいました。

 

ジュニアとチューリップは、

ハンターに見つからないように、この赤ちゃんをデリバリーして証拠を隠滅することにしました。

 

でないと、ジュニアの出世は絶望的になってしまいますから。

 

ジュニアは、飛んで赤ちゃんをデリバリーしようとしますが、

羽を骨折しているので飛べません。

 

チューリップたちは、自分の部屋にあったチューリップ作の飛行機でデリバリーすることにしました。

それを見守る1羽のコウノトリ。

そして、「私のあかちゃん」とつぶやきます。

 

飛行中のチューリップとジュニアは、

赤ちゃんが入っている銀色のカプセルの中から聞こえる泣き声に気が付きました。

放っておけないチューリップはカプセルを開けようとします。

が、バランスを崩して、飛行機は雪山の中に墜落してしまいます。

 

飛行機は壊れてしまいました。

雪の野原に残されたジュニアとチューリップは墜落したのをお互いのせいにしあい、

喧嘩して、ジュニアは赤ちゃんの入ったカプセルをひきずりながら、

ひとりで歩き始めます。

そんなジュニアは、気が付くとオオカミの群れに囲まれていました。

 

そのころ、コウノトリ宅配便社ではジュニアの同僚、

鳩のハーディがジュニアたちが赤ちゃんを製造しデリバリーしようとしていることを

突き止め、追ってきます。

 

オオカミの洞穴で縛り吊るされているジュニア、

その隣には、チューリップ。

彼女もオオカミにつかまってしまったのでした。

 

赤ちゃんは。。。

地面に座っています。

その周りには何100頭のオオカミたち。

 

その中でも中心の2匹が赤ちゃんを眺めながら

ぺろんと赤ちゃんをなめると、きゃっきゃと声をあげて笑いました。

もう1匹が、同じように赤ちゃんの頬をなめると、またきゃっきゃと笑います。

その姿をみて、オオカミたちはこの赤ちゃんに恋をします。

ハートがメロメロに。

 

そんなやりとりをみて、

チューリップは、ジュニアに頭突きをします。

それをみて大笑いする赤ちゃん。

チューリップは何度も何度も頭突きをして、赤ちゃんを笑わせます。

 

そしてオオカミたちにもっと赤ちゃんが笑うのをみたかったら

つるされた足首にまかれているロープを切って、下してくれたらもっと笑わせることができると

いい、オオカミにロープを切らせます。

 

そして、自由になった2人は赤ちゃんを連れて猛ダッシュ!

オオカミの巣穴から脱出しようとします。

 

谷にかかる木のつり橋を渡った3人は、つり橋を切って後を追ってくるオオカミが

谷を越えられないようにしようとしました。

 

するとオオカミは

橋をつくれーーー!と叫ぶと、手と手を取り合い端になり、

ジュニアたちのもとへと迫ります。

 

慌てて逃げ出すジュニアたち。

湖に追い詰められたジュニアたちは、木の端をいかだにしてオオカミから逃げようとします。

そこに追いついたオオカミたちは、

 

オオカミボート!!と叫び、

オオカミたちはボートに変身!

 

さらには、

オオカミ潜水艦!にも変身!

プロペラまでうまく変身し、もう観客は大爆笑!

 

オオカミから逃げ切った3人は、

船で赤ちゃんのデリバリーを続けようと船に乗るタイミングを

夜の港で図っていました。

 

そこで泣きそうになる赤ちゃん。

ここで大泣きしては、警備員に見つかってしまいます。

ジュニアは、赤ちゃんを抱くチューリップに

おむつは濡れていないか?

おなかはすいていないか?

チェックしろと言います。

 

そこに懐中電灯をもった警備員が一歩一歩近づいていきます。

いよいよ泣き出しそうな赤ちゃん。

船の様子をみようと離れようとしているジュニアに

抱っこしてと手を伸ばしながら、泣き出しそうになっていたのです。

 

それをみたチューリップは、

赤ちゃんはあなたにだっこしてほしいのよと言います。

 

そんなはずはない!というジュニアですが、

もう警備員がそこまできたとき、赤ちゃんを抱きしめます。

その瞬間、大泣きしそうな赤ちゃんが安心したように幸せそうな顔をして

ジュニアの腕に顔をうずめます。

 

ジュニアと赤ちゃんの絆が深まったところに、

追ってきたオオカミたちが!

 

赤ちゃんを奪われながらも、奪い返したジュニアたちは、

無事に船に乗ります。

そこに、1羽のコウノトリが!

私の赤ちゃん!と言いながら迫ってきます。

 

そのコウノトリが言っていた赤ちゃんとはチューリップ。

18年前、チューリップをデリバリーしていたコウノトリでした。

赤ちゃんだったチューリップを落としたとき、割ってしまった住所記録装置の破片を集めづつけていた彼は

あと1ピースですべての破片が見つかることをチューリップに伝えます。

 

そして、胸にかけたペンダントを取り出すチューリップ。

それは最後の破片でした。

チューリップがペンダントの破片を残りの破片にはめると

ボタン装置は正常に機能し、チューリップの家族が住む場所を示しました。

 

そのコウノトリはなんとしてもチューリップを家族のもとに返そうと

18年破片を探し求めていたのです。

家族に会える!と喜ぶチューリップに、ジュニアは赤ちゃんのデリバリーは

自分にまかせて、君は家族のもとにいけと伝えます。

 

彼に背負われて旅立つチューリップ。

 

自分の両親の住む家のドアの前に立ち、ベルを今にも押しそうなチューリップ。

 

そんなさなか、ハトのハーディは、社長のハンターに

ジュニアがあかちゃんのデリバリーを企んでいることを話してしまいます。

ハンターは、ハーディに出世を約束するかわりに、

このデリバリーを阻止しろと命令しました。

そして、赤ちゃんの配達住所データを変更したのです。

 

ネイトの待つ家ではなく。

 

そのころ、ネイトは

コウノトリが赤ちゃんを運んでくると信じて

コウノトリがネイトの家を見つけやすいようにヘリポートを作ったり、

家をデコレーションしたり1人格闘していました。

そんなネイトを見た父親は、仕事を中断し屋根のペイントを手伝い始めました。

ネイトの母親は、今にも、自宅の煙突を壊しそうな夫をみつけ何をしているの?とびっくりします。

 

ネイトの父親は、ネイトと一緒に過ごす時間がこんなにも楽しいんだ!と

妻に訴えます。

コウノトリは赤ちゃんをデリバリーしないと説明する母親ですが、

 

父親の

ネイトとこうして一緒に何かしたり、小さな彼と時間を過ごせるのは今だけなんだ!

また営業の電話を取り始めたら、次にネイトと向かいあえるのは何年後になってしまうんだ?

こんな幸せな家族の時間を過ごせるのは、彼がまだ小さい今だけなのに!!という言葉に、

 

母親は無言で、ハンマーを父親の手からとると、

思いっきり、煙突を壊しました。

 

そして、家族3人で赤ちゃんをデリバリーしてもらうために、

屋根に滑り台や観覧車を作り、キラキラ輝く電飾をつけたりと

家の飾りつけを楽しんでいる場面が続きます。

 

そのころ、記録された住所にたどり着き、ドアベルを鳴らすジュニア。

 

ネイトの家でもドアベルが鳴ります。

すりガラスにうつる長いくちばしのシルエットに、

ネイトは、コウノトリだ!と走ってドアに駆け寄ります。

 

そして、ジュニアのドアの向こうには、社長のハンターと鳩のハーディが待ち構えていました。

赤ちゃんは連れていかれジュニアはその場に椅子に縛り付けられてしまいます。

 

ネイトの家の訪問者は、警察でした。

飾り付けが行き過ぎだと警告にきたのです。

撤去するように言われ、がっかりするネイト。

がっかりするネイトに、両親は

あなたとこんなに楽しい時間を過ごせてとても幸せよと伝えます。

仕事ばかりでネイトのことを顧みなかった両親は、やっとネイトとの幸せな時間を手に入れたのです。

 

しばりつけられたジュニアのもとに来たのは、チューリップ。

家族の住むドアのベルを鳴らすことはなかったのです。

なぜなら、ジュニアと赤ちゃんのことが気がかりだから。

いつしか、チューリップとジュニアの間には固い友情が芽生えていました。

 

ジュニアとチューリップは赤ちゃんを奪い返すためコウノトリ宅急便社に戻ります。

ペンギンたちに預けられた赤ちゃんは、ペンギンが責任をもって育て

大きくなったら人間のもとに戻される予定なのです。

チューリップのように。

 

チューリップたちが、赤ちゃんの居場所を見つけたのは、

屋上のヘリポート。

ペンギンたちがやっと寝かせた赤ちゃんを起こさないように静かにジュニアたちと戦います。

フォークでぶすっと刺されてもクッションを口にあて、声を我慢するペンギン。

とにかく、赤ちゃんを起こさないように声を我慢して戦います。

 

そんな中、ジュニアたちは赤ちゃんを奪い返し、

エレベーターに’乗り込みます。

 

赤ちゃんのデリバリーを続けようと会社をでようとするジュニアたちは

ハンターとハーディに見つかってしまいます。

 

追い詰められたチューリップは、赤ちゃん製造マシーンに赤ちゃんのリクエストの手紙を

どんどん入れてしまいます。

慌てるハンターを傍目に、どんどん赤ちゃんが作られ始めてしまいます。

何百人の赤ちゃんたち。

赤ちゃんを運ぶベルトコンベヤーが赤ちゃんでいっぱいになり、落ちそうになります。

赤ちゃん製造マシーンは空中に浮かんでいるのです。

 

そこにいた何百のコウノトリが赤ちゃんをキャッチして、助け出していきます。

 

そこに、ロボットに乗ったハンターが

赤ちゃん製造マシーンを破壊しに戻ってきました。

 

しかし、今にも破壊しようとした瞬間、

ジュニアとチューリップの赤ちゃんがコントローラーをみつけ

ハンターのロボットを遠隔操作して、リバースさせ工場の外に出しました。

間一髪救われたのです。

ハンターは、普段自分がいじめていた小さな鳥たちに復讐され地上に落ちていきました。

 

残された何百の赤ちゃんとコウノトリたち。

ジュニアは、赤ちゃんのデリバリーこそ、コウノトリの誇りだと

赤ちゃんをデリバリーすることを訴えます。

 

そして、赤ちゃんたちは待ち望まれた家庭に

コウノトリによって運ばれていくのです。

 

ジュニアたちはやっとネイトの家に、赤ちゃんをデリバリーにきました。

ドアの前で待つネイトと両親のもとに

赤ちゃんを差し出し、配達受領書にサインをもらう間

ジュニアは涙をこらえることができません。

 

赤ちゃんとの別れが差し迫っていることがつらくてたまりません。

 

やっとデリバリーされた”弟”が、

”妹”だと知ったネイトは、僕がほしかったのは弟だ!と叫びますが、

赤ちゃんのキックをみて

「忍者スキルだ!」と驚きます。

 

ネイトは忍者スキルをもった赤ちゃんをリクエストしましたからね。

 

たくさんの家族のもとにデリバリーされていく赤ちゃんと

幸せそうな夫婦、泣き出すママなどが映し出されます。

 

そして、チューリップもジュニアたちに見守られながら

家族の住む家のドアベルを鳴らします。

 

ドアが開き、そこには

両親、いとこ、祖父母などチューリップと同じ赤い巻き毛の家族たちが!

チューリップを抱きしめる両親。

 

そこで、その場を離れようとしたジュニアに、チューリップはこっちにくるように言い、

チューリップの家族たちと抱き合うジュニア。

 

こういうの好きでしょ?と笑うチューリップ。

 

 

THE END

 

↑ネタバレここまで↑

 

コウノトリ大作戦!(STORKS)を観た感想

中盤、赤ちゃんをデリバリーする道中、

チューリップはジュニアにこう尋ねます。

 

「ボスになるの(出世)するってそんなに大事なことなの?どうしてそんなにボスになりたいの?」

 

ジュニアは、こう答えます。

「う~ん、なんだろう。実はよくわからないんだ」

この映画のテーマは、

 

友情

家族の絆

 

子供との時間を顧みない仕事で忙しい両親

出世を望むジュニア

親のぬくもりを知らない孤児のチューリップ

ひとりっこで寂しいネイト

 

現代の家族を取り巻く問題を抱えた個性的なキャラクターたちによって

問いかけられる”絆”のあり方。

 

私がぐっと来たのは、

ネイトの父親が、

ネイトとこうして一緒の時間を過ごせるのは今しかないんだ!

小さなネイトは今しかないんだよ。

 

という場面。

 

日々、育児、家事、仕事に追われていると、

小さな子供たちと一緒に過ごせる時間の貴重さを忘れがちです。

 

ママ、ママ、パパ、パパとべたべたしたり、

ぐずぐずしたり、かまって!遊んで!こっちを見て!

と24時間、まとわりついてくる子供たちが実は

今だけの期間限定だということを忘れがちになってしまうのです。

 

いつか子供たちは、

親より友達を選ぶようになるでしょう。

そして、いつか親元から巣立っていくでしょう。

 

毎日毎日、子供が自分を求めてくれること。

子供にとって一番大切な人でいられる時間の短さを気づかせてくれるのです。

 

まる手のひらにすくった砂が指の間からさらさらと

零れ落ちるように失われていく甘くて愛おしい子供たちとの時間の大切さを

思い出させてくれる映画です。

 

たくさんのかわいらしい赤ちゃんが、赤ちゃんを望む夫婦、家族のもとにデリバリーされる場面では、

自分も同じように待ち焦がれて赤ちゃんを迎え入れたこと。

家族が1人、2人と増える幸せな時間を思い出して、

愛情いっぱいに子供を育てていこうという初心を忘れてはいけないと肝に銘じることができました。

 

イライラしたり、思い通りにいかないこともある。

子供が大きくなってきて反抗的な態度をとることもある。

でも、この子たちは待ち焦がれてこの腕にやってきたんだということを思い出したのです。

 

子供が宝物であることを思い出させてくれる。

今日も明日も毎日、目いっぱい子供たちと楽しい日々を重ねていきたい。

たくさんの幸せな時間を過ごしていきたいと思わせてくれた最近のベスト映画!!

 

家族って愛おしい!

手がかかる時期の子供が3人いる今がいかに幸せな時間なのか、思い知らされました。

もっともっと家族時間を楽しみたい。

 

思わず泣きそうになりました。

 

オオカミたちの変身が面白くて、何度も声を出して笑いました。

子供たちも、また観たい!というくらいみんなが楽しめた映画でした。

 

 

STORKSと同時公開のショートムービーはLEGO NINJAGO『THE MASTER』

最近主流の、メインムービーと同時公開されるショートムービーは、

The LEGO NINJAGO 『 The Master』でした。

 

老師とにわとりによるMaster(師匠)の名を争うショートムービー

レゴムービーなので人物や建物などもレゴ。

中国のお寺が舞台なのですが、中国風の美しい建物もレゴで再現されていました。

ストーリーは、壁にTHE MASTER とレゴで書きたい老師と

THE MASTER CHICKENと書きたいにわとりの戦いです。

 

結局にわとりが勝つのですが、

THE MASTERSとSをつけて複数形にし、2人ともマスター(師)として

仲良く暮らすハッピーエンドでした。

 

まとめ

日本ではまだ公開されていないコウノトリ大作戦!ですが、

3人の子供たちと観に行く際に、2歳の子供が楽しめるか?少し心配でした。

映画を選ぶときって、子供が楽しめるか気になりますよね。

怖い場面などもなく、子供たちが楽しく観れたので参考になれば幸いです。

日本での11月3日の公開が楽しみですね!

コウノトリ大作戦!本当におすすめの映画ですよ!

 

 

 

画像はすべてSTORKS公式サイトからお借りしました。http://www.storksmovie.com/

英語ですが、STORKSのゲームもできます。

 

 

日本の公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/kounotori-daisakusen/index.html

Sponsored Links

-映画