ディズニー35周年!子供連れのドリーミングアップ!おすすめ鑑賞場所 | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

ディズニー

ディズニー35周年!子供連れのドリーミングアップ!おすすめ鑑賞場所

Sponsored Links

 

 

4月15日から始まった35周年イベント、ドリーミングアップ!

先月行ってきました!

 

↓こちらのプランを元にディズニーランドを楽しんできましたよ!↓

ディズニー35周年ドリーミングアップのおすすめ観覧場所&プラン

 

 

実際に行ってみて、

幼稚園児&小学生連れの家族におすすめのドリーミングアップ!を楽しむコツが

わかったので、シェアしますね!!

 

今回は、平日に行きましたがそれでも混雑感はありました。

実際にパレードを観た場所など詳しくレポします。

午前と午後のドリーミングアップ!はどちらの回を狙ったほうがいいのか

ぜひ参考にしてくださいね。

 

久々のディズニーランドやっぱり楽しい!!

子供たちも初のディズニーランドは本当に夢の国でした。

 

Sponsored Links


 

ディズニー35周年『ドリーミングアップ!』ショーを鑑賞する子連れにおすすめの場所


画像元:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/tdr35th/tdl/show.html#dreamingup

 

ディズニー35周年をお祝いするドリーミングアップ!

1日2回のショーがやはり目玉です。

 

ショーの時間は、

午前11:05  と午後15:50の2回です。

(変更がある場合に備えて公式サイトでチェックしてからパークに行ってくださいね)

 

ドリーミングアップ!のルートは、

下記のようになっています。

 


画像元:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/tdr35th/tdl/show.html#dreamingup

 

私たちがドリーミングアップ!を鑑賞した場所は、

正面玄関からまっすぐ行ってワールドバザールからすぐの楕円形に赤くなっている抽選エリアの右横。

もう本当に抽選エリアのすぐよこです。

 

トゥモローランドとワールドバザールの境目の場所です。

 

この場所がおすすめの理由は3つ!

 

①トイレへのアクセスがよい。

ワールドバザール内、トゥモローランド内レストランのトイレがある。

トゥモローランドにあるベビールームにも近いため赤ちゃん連れにもおすすめ。

特に、気温が低い日は子供のトイレが近い気がするので

トイレが近いというのは小一時間かかるドリーミングアップ!の鑑賞には大事ですね。

 

 

②飲み物や食べ物を買う場所が近い。

ショーを見るために1時間前から場所取りをしているので

子供たちがおなかがすいたり、のどが渇いてもすぐに買いに行けました。

シンデレラ城の前の広場には、

ワゴンがあり、そこでイナリドッグや焼肉ラップサンドなど500円のワンコインで買えます。

まったく並んでいなくて、小腹を満たすのにちょうどよかったです。

 


上が焼肉ラップ(名前は違ったかも?)

下はイナリドッグでおいなりさんのご飯にソーセージが入っています。

どちらもシソが入っているので子供がシソ嫌いならぬきましょう。

どちらも500円!

おすすめは焼肉ラップのほう。

 

スクランブルエッグと焼肉が絶妙!

シソが入っているので子供がシソを抜いてました…。


 

 


待っている間に、

シンデレラ城の前の広場で記念写真を撮ってました。

 

 

③シンデレラ城の向かい側に座るのが絶景写真を撮るコツ

ワールドバザール側、つまりシンデレラ城の向かい側の通路に座ることによって

ショーでキャラクターが通過するときに背景にシンデレラ城を入れることができます。

 

キャラクターをアップした写真だと、シンデレラ城は映らないんですが…。

全体を撮る場合には、すばらしい眺めでしたよ。

 

 

 

ディズニー35周年『ドリーミングアップ!』ショーは午前と午後どっちがおすすめ?

私たちがディズニーランドに行った日は、

お天気があいにくで午前中は雨は降りませんでしたが

午後からは雨。

 

もともとの狙いは、

午前中のドリーミングアップ!ショーを見る予定だったのですが、

朝一で取っていたファストパスの時間が、合いませんでした。

 

11:05のショーを鑑賞するには、

10時から場所取りをすることになるかなと思いますが

ファストパスの時間が10:30あたりが多く

子供5人のうち小学生チームは、アトラクションに乗りたくて

ドリーミングアップ!は午後のショーを見ることに…。

 

結果的には、

小雨の降る中、場所取りをして1時間ほど待って鑑賞しましたが、

小雨のためかピーターパンとウェンディが宙を飛んでいなかった!!!!

 


たぶん安全対策なんでしょうが、残念でした。

 

 

 

子供が赤ちゃんや未就学児など小さいならば、

午前中のドリーミングアップ!のほうが混雑が少ないように感じましたし、

お昼寝してしまいそうな15時よりも子供が起きている時間なのでおすすめだと思います。

 

逆に、小学生以上の子供と一緒にいくならば、

10時過ぎから拘束されてしまう午前中のドリーミングアップ!鑑賞は

子供が早くアトラクションに乗りたくてうずうずしそうです。

人気のアトラクションは午前中にファストパスがなくなってしまうことも考えられるので

ドリーミングアップ!は午後のショーを鑑賞しながら、

小休憩を取るようなつもりで予定するといいと思いますよ。

飲み物や、食べ物を買って、

座って休憩できるショーの待ち時間は親にとっては至福のひとときでした。

 


 


 


 

 

 

ワールドバザール内で行われるHappiest Celebrationは子供が大喜び!!

公式動画のような紙吹雪が舞い、35周年記念の音楽が流れるイベントが

ワールドバザール内で行われています。

 

この開催時間が非公表なんですが

ちょうど通りかかったときにやっていました。

夜は、ライトアップされワールドバザール内がとてもきれいに彩られます。

 

このイベントの名前はわからないんですが

とにかくこの紙吹雪と音楽に子供たちは大興奮!!

ドリーミングアップ!よりもこっちのほうが喜んでました。

 



 

特に夜は、幻想的でデートにはぴったりです。

夜は必見ですよ!!

 


 

 

 

まとめ

35周年のお祝いムードがいっぱいのディズニーランドは

いつもにもまして華やかで楽しかったです。

記念グッズもカラフルで可愛かったです。

 

写真に撮るのをすっかり忘れるほど、

子連れのディズニーランドは親は大忙しですね。

 

ディズニーシーのイースターもとても楽しかったです。

 

 

Sponsored Links

-ディズニー