桜庭ななみ(マンハント)の中国語勉強法は?発音や台湾留学期間は? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

女性有名人

桜庭ななみ(マンハント)の中国語勉強法は?発音や台湾留学期間は?

Sponsored Links

 

桜庭ななみさんの流ちょうな中国語を聞いてびっくり!!

2018年2月公開の香港・中国合作映画『Man Hunt(マンハント)』のプレミアで

インタビューに中国語・日本語通訳なしで

流ちょうな中国語を披露した桜庭ななみさん。

 

本当に中国語がぺらぺらでびっくりしました!!

忙しい仕事の合間を縫って勉強されたんですね。

 

中国語を話せるようになりたい!と思っている人は多いのではないでしょうか?

私もそのひとり。

 

どんなふうにどのくらいの期間勉強したら、

桜庭ななみさんくらい流ちょうに中国語を話せるようになるのか

とても気になったので、

桜庭ななみさんの中国語学習方法を調べてみました!!

 

 

2018年は中国語マスター?!!

 

Sponsored Links


 

桜庭ななみの中国語の勉強方法は?中国語を始めたきっかけは?


 

桜庭ななみさんが中国語を勉強しようと思ったのは、

2013年に台湾映画「あの頃、君を追いかけた」を観てから。

 

過去のインタビューで

どのように中国語を勉強したのか聞かれた桜庭ななみさんは

こう答えています。

 

1週間に何回か中国語レッスンを受けていた。

 

2014年から本格的に勉強を始めて約2年で話せるようになったそうです。

 

たったの2年でジョン・ウー監督の「Man Hunt」の大役をゲットするまでの

流ちょうな中国語を身に着けたということですね。

 

2年でこのレベルはすごいです。

本当に流ちょうです。

 

 

桜庭ななみの台湾留学期間は?

中国語のレッスンに加え、

台湾に留学していた桜庭ななみさん。

 

現地で生きた中国語に触れたり、友達とおいしいものを食べに行ったりしていんですって。

 

気になる留学期間は

トータルで4か月ほど。

 

仕事があるときは、日本へ戻り、

終わるとまた台湾で過ごすという途切れ途切れではあるものの

約4か月間、何度も台湾留学を経験したそうです。

 

 

桜庭ななみさんの中国語のインタビュー動画はこちら

 

 

桜庭ななみが香港・中国合作映画「Man Hunt」に抜擢された理由は?

中国語が堪能であったことがジョン・ウー監督が桜庭ななみさんを起用した決め手だと

言われていますが、

実際に桜庭ななみさんと話してみて、

その中国のレベルにジョン・ウー監督は驚いたのだそう!!

 

日本の女優でこんなレベルの中国語が話せるなんて!!

 

やはり、あのビジュアルで中国語も堪能であったことは、

ほかの候補の女優よりも、

ぜひ桜庭ななみさんに!と監督が心を動かされたきっかけであったとしても

不思議ではないですよね。

 

芸は身を助ける。

中国語が堪能であったことがこの大役を引き寄せたといってもいいでしょう。

 

製作費用33億円の大作に出られるってすごいです。

 

 

11月20日(月)の「Man Hunt(マンハント)」北京プレミアに

桜庭ななみさんと福山雅治さんが登場!

そこでも、一切通訳なしで

インタビューに応じた桜庭ななみさん。

 

桜庭ななみさんは、プレミアでのやりとりでこう語っています。

アイラブチャイナ。中国が好きで、中国語もとても好きです。スタッフさんにもよくして貰い、中国の映画やバラエテイも好きです。本当に中国が好きなんです。

 

これを中国語で言ったんですね。

すごいです。

 

 


画像元:http://gaga.ne.jp/manhunt/

 

チャン・ハンユーさんと福山雅治さんのW主演!!

日本でオールロケだったので、

共演者との会話では、中国語を使う機会があったでしょうね。

ジョン・ウー監督も次回作にまた桜庭ななみさんを起用するかも??

 

 



 

 

福山雅治さん演じるのは、

無実の罪を着せられた国際弁護士を追う警視庁捜査一課の警部、矢村。

 

桜庭ななみさんは、

福山雅治さんの部下を演じています。

なかなか重要な役どころで

セリフは日本語と中国語のようです。

 

 

桜庭ななみさんの中国語の発音めちゃくちゃいい!

桜庭ななみさんの中国語を聞きましたが、

うまいですよ!!!

 

私も中国語をちょろっと習いましたが、

発音に苦労しました。

桜庭ななみさんの中国語、本当に流ちょうです!!

 

中国人の友達に聞いてもらったら、

うまいねって。

すごく勉強したのがわかるそうです。

 

日本にはない発音で難しいんですよね。

中国語の発音。

1つの音に対して、4つの音の出し方を覚えるのが大変でした。

(途中で挫折したんですが…)

 

同じ音でも、意味が違ってくるので

単語を覚えるときも発音とセットで覚えていくのは大変。

すごく頑張って勉強したんだなと尊敬です。

 

映画でも桜庭ななみさんの中国語に注目です。

 

 

まとめ

桜庭ななみさんは中国語だけでなく

韓国語も日常会話ができるレベルに堪能なんですって。

 

語学に長けているのはセンスなのかもしれませんが、

それだけ努力をしている証拠ですね!

 

今後は韓国映画にも抜擢されるかもしれません。

 

桜庭ななみさんの今後に注目です。

 

Sponsored Links

-女性有名人