2017ディズニーハロウィンのNGコスプレルールは?この小物は禁止?? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

ハロウィン ディズニー

2017ディズニーハロウィンのNGコスプレルールは?この小物は禁止??

2017/08/23

Sponsored Links

ここ近年、日本で大人気のハロウィーン。日本でも本格的な仮装を楽しむ人が増えてきました。

その中でも、ディズニーランドでのディズニーキャラクターになりきった全身仮装は圧巻!

2017年も楽しみにしている人が多いのではないでしょうか?

 

2016年は、ディズニーハロウィーンの全身仮装可能な期間はあらかじめ決まっていましたが

2017年はハロウィン期間中いつでも

全身フル仮装できるんです!

 

コスプレNGな衣装、持ち込み禁止の小物があるのをご存じですか?

ディズニーハロウィンを100倍楽しむ仮装ルールまとめてみました。

 

Sponsored Links


 

 

2017年のディズニーハロウィン期間はいつ?

halloween-1632539_640
 

 

楽しみに待っているファンが多いハロウィンイベント。

2017年は9月8日(金)~10月31日(火)の開催です。

 

2017年ディズニーランドハロウィンのテーマは?


画像元:http://www.tokyodisneyresort.jp/special/halloween2017/

 

ディズニーランドは、

ディズニーの仲間たちやおばけと楽しむハロウィンミュージックフェスティバルがテーマ

ディズニーランドといえば、お楽しみはパレード!

2017年は、『ハロウィーン ポップンライブ』が1日2回開催されます。

ラテン、ジャズなど様々な音楽に合わせて、キャラクターたちが繰り広げるダンスで大盛り上がり間違いなし。

2017年は『ミュージック』がキーテーマなので、小さい子供もハロウィンをしっかり楽しめそうです。

 

2016年ディスニーシーハロウィンのテーマは?


画像元:http://www.tokyodisneyresort.jp/special/halloween2017/

 

 

2017年はディズニーシーは『クールで妖しいハロウィン』

ヴィランズ一色で染めるちょっと怪しいディズニーシーのハロウィン。

ヴィランズとは「悪の手下たち」

ちょっと小さいな子供には怖いかも??

 

 

2017年ディズニーハロウィンの仮装のルールは?NG項目は何?

全身フル仮装がOKな期間が決まっていた2016年とは違い

ハロウィン期間はいつでも全身仮装がOK!

 

2016年との大きな違いは

期間中にテーマが決まっていてそのテーマの仮装をすると

スペシャルカード(ポストカード)がもらえます。

 

 

 

2017年のディズニー仮装デイズの期間と各テーマは?

ディズニーランドとディスニーシー共通です。

 

9 月 8 日(金)~9 月 21 日(木) ディズニープリンセス

9 月 22 日(金)~10 月 5 日(木)ディズニー/ピクサー映画の登場キャラクター

10 月 6 日(金)~10 月 19 日(木)ディズニーヴィランズ

10 月 20 日(金)~10 月 31 日(火)ミッキー&フレンズ

 

 

ディズニーハロウィン2017期間はいつ?ディズニー仮装デイズの各テーマ期間は?

 

 

有料ですが、ディズニー仮装デイズプラスというプランもありますよ!

ディズニー仮装デイズプラス”の事前予約方法は?当日予約OK?費用は?注意点をまとめてみた

 

 

NG項目は??

1.ディズニーキャラクター以外の仮装

どのキャラクターはOKなのか確認しましょう。

・ディズニー映画、番組、ゲームに登場するキャラクター

・東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに登場するキャラクター(アトラクションに登場するキャラクターもOK)

・東京’ディズニーランド、東京ディズニーシーのパレード、ショーなどに出演するダンサー、出演者(過去出演作もOK)

※ディズニーキャストのコスプレはNG(小学生以下はOK)

仮装対象作品一覧はこちら

 

ぜんっぜん知らないキャラクターや作品がたくさんあってびっくり!!

 

科学ファミリー ラボラッツって誰??

ほかの人とかぶるのは嫌だけど、あまりにマイナーなキャラだと仮装って気づかれないかも?

そのあたりのさじ加減が難しそう。

人気なのは、エルサかな?

 

もうひとつ、注意なのは

 

キャラクターのイメージを崩さないこと!

 

と注意書きがありました。

あまりに短すぎるスカートや、

上品なプリンセスたちのイメージをセクシーすぎる方向にもっていくのとかはNGそうです。

 

2.顔がわからなくなるほどのメイク、仮面・お面、付けひげ

セキュリティ上の問題と、キャストとの区別がつきづらいという理由だとは思いますが、

”素顔”がわからないくらいの仮装はNGと認識したほうがよいでしょう。

 

マレフィセントなんて絶対無理じゃ??

キャラクターによっては、メイクも含めてフル仮装といえるキャラもあるので、

メイクのさじ加減をどうするか、腕の見せ所ですね!

 

入園不可なレベル

・顔全体を濃い色や顔の色と違う色で塗る。

・傷跡、血のりをつける

・付けヒゲ、口元全体にかいたヒゲ(一部分であればOK)

・お面、つけ鼻、ゴムマスク

以上は入園お断りされるようです。

やりすぎメイクはNG。普通に外を歩く時のメイクでねとディズニーHPで呼びかけています。

 

↓絶対入園禁止レベル

personal-1024669_640
顔はあまりいじらず、ヘアと衣装で勝負するのが安全策だと思います。

 

入園時のチェックをすり抜けたら、

ゴムマスクをつけるとかメイクをやり直すとかマナー違反はやめましょうね。

せっかくのハロウィン仮装が禁止になってしまわないよう、ルールを守って楽しみたいですね。

 

3.杖やスティックなどの長い棒の持ち込み、危険物の持ち込み

ほかのゲストがつまずいてけがをしないようにとの配慮から

手荷物に入る大きさ以外の長い棒は持ち込みが禁止されています。

具体的には、幅60cm×高さ50cm×奥行25cmのバッグ等に入る大きさまで

 

ナイフや銃などの装飾物もニセモノやおもちゃであっても禁止です。

海賊系のコスプレをする場合、特に注意です。

 

槍などの先がとがった手作り小物も禁止。

 

4.肩だし、へそ出しなど露出の多い服装

ティンカーベルの仮装の肩だしやアラジンのジャスミンのへそ出し衣装はNG。

肩ひもがないものはNG。

肌色のアンダーウェアやダンス用のタイツ、下着や、上着をはおるなど、

他のゲストが目のやり場に困るような露出の高いものは入園禁止です。

ティンカーベルはスカート丈も短いのでタイツが必須ですね。

 

5.裾が引きずるような長いドレス、マント

裾を踏んで危ないですし、アトラクションに乗る時も危ないので

地面に引きずるほどの長さのドレスや衣装はやめましょう。

 

プリンセス系のふんわり裾広がりのドレスは、入園ゲートに通れない幅のものは入園禁止です。

 

6.水着、下着、全身タイツ

水着や下着アイテムが外に見える仮装は入園禁止。

全身タイツは種類を問わず禁止なので、要注意です。

 

意外に細かく禁止事項が定められているディズニーハロウィン。

みんなが気持ちよく、安全に仮装を楽しむためにマナーと節度を守って

魔法の国でのハロウィンを楽しみましょうね!

 

 

ハロウィンの衣装には関係ないですが、

インラインスケート、キックボード、スケートボードも事故防止のため

禁止されています。

ハロウィンの仮装小物として利用しようと思っていた場合はNGなのでご注意を。

 

 

 

着替えの場所はどこ?手荷物はどうする?

自宅やホテルでの着替え、メイクを推奨していますが、

パーク内にフル仮装OK期間の最初の1週間、最後の1週間だけ特別着替えスペースが用意されます。

 

東京ディズニーランドの着替えスペース

ディズニーランド着替えスペース
利用時間は、開園1時間前~閉園22時まで

 

東京ディズニーシー着替えスペース

東京ディズニーシー着替えスペース
利用時間は、開園1時間前~閉園22時まで

 

着替えがOKなのは、このスペース1か所ずつのみです。

 

公共トイレ、車いす用トイレ、コインロッカーなどを利用しての着替え、メイクはNGです。

 

着替えスペースには、コインロッカーはないので、

着替えは入口付近の有料コインロッカーに預けるか、

自分で持ち歩くかです。

キャスター付きのカバンの持ち込みは禁止なので、大きな荷物ならリュック型などがよいかもしれません。

 

 

ルールを守って、素敵なディズニーハロウィンを楽しみましょう!!

 

 

ディズニーシーの新しいお友達、ステラルーもハロウィン限定グッズがたくさん!!

ステラルーのハロウィン限定コインケース完売必至!ハロウィンコインケース4種コンプすべし!

 

 

Sponsored Links

-ハロウィン, ディズニー