斉藤由貴と不倫医師のみなとクリニック院長!経営状況や評判は? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

斉藤由貴特集 女性有名人

斉藤由貴と不倫医師のみなとクリニック院長!経営状況や評判は?

Sponsored Links

斉藤由貴さんと不倫を認めた50代医師は、院長。

横浜元町のみなとクリニックを経営しています。

 

院長のキス写真やパンツをかぶった写真まで流出してしまって

みなとクリニックの看護師などのスタッフや患者さんはどうなんでしょうか?

経営状態は悪くなったり、患者がこなくなったりしないのかと疑問に思ったので

みなとクリニックの評判などを調べてみました。

 

横浜という立地もあり、

卓馬院長は中国語も流暢ですから人気のクリニックではないかと推測しますが、

こんな騒動があっても大丈夫なんでしょうかねぇ。

 

Sponsored Links


 

斉藤由貴と不倫医師開業のみなとクリニックの評判は?


 

みなとクリニックの住所は、横浜の中区本牧町。

2002年に開院しました。

子供専用待合室もあり、シックなデザインといった印象をみなとクリニックのHPの写真から受けました。

 

プライマリーケアとよばれるかかりつけ医制度に力を入れていているそうです。

 

 

卓馬紳医師が横浜華僑通信のインタビューでこうこたえています。

いわゆるゲートキーパー。入り口を守る仕事です。病気になって最初に来るところ。かかりつけ医でもあります。大病院のチームを組んで、治療をするのとは対照的な分野です。だからクリニックは小児科・内科・皮膚科・整形・リハビリテーション科と幅広い分野の医療を行っています。

引用元:http://www.yokohama-chinese.gr.jp/yc/tx3-3.html#aa18

 

患者中心のケアを目指しているとHPにはあります。

 

しかし、

ネット上などでは

”院長の態度”に関するポジティブとは思えないコメントも見受けられました。

 

以前当サイトへのコメントで読者の方からこのような意見を頂きました。

みなとクリニックに長い間かかりましたがかなり適当に診療をしていると思われます。私大より指定されているクスリを出さずべつのクスリを出され救急車を1にに3回も利用するこになり先生になぜ違うクスリを出したのか聞きましたが返答もなく今日わなんのクスリを出せばいいのか速く言ってくれ忙しから。その後の言葉がハイ終わり忙しいから速く帰ってと手で追い払う用な事を何回もされて驚きました。

 

人気があるクリニックなので

混雑していたと予想されますが、

実際にみなとクリニックに長年かかっていた患者さんからは

”患者を大切にする”モットーとは少しかけ離れているように感じます。

 

 

みなとクリニックの口コミで検索すると

1.帯状疱疹が疑われる症状だったため(当方元医療従事者です)、痛みの部位や症状や経過など詳しく問診票に書いて診察を受けました。

幼いこどもにも何かわからない皮膚症状が出ていたので、娘も一緒に受診させたくて、小児科も皮膚科もあるクリニックとのことで受診することに決めしました。症状の部位や痛みの種類などをほとんど確認せず(神経の走行に沿って神経症状がでていました)、親子、家族の生活状況を聞かれ、主人の職業を確認し、子育ても大変だし夫の職業柄忙しくて大変だろうというような話をずっとされました。

帯状疱疹と思っているのかと聞かれ、そうだと答えると帯状疱疹ではない、精神的なもの、投薬もなしという結果になりました。たいした診察もなしに帯状疱疹を否定されましたが、その理由は伝えてもらえませんでした。

症状は辛くなる一方で、翌日別の皮膚科専門クリニックに駆け込んで、きちんと見てもらい、帯状疱疹との診断を受けました。帯状疱疹は、とにかく早く服薬すれば早く治る病気なのに、時間とお金を無駄にし、何より精神的にバカにされたようで、とても悔しい想いをしました。

 

2.先生は感じがよくて優しい方ですが 受付の女性がたまに ここは病院?という位の
化粧の濃く感じのあまりよくない方がいて どうなのかなと思うことがあります

私はこれは風邪と分かっているような症状や予防注射などの時に行くのにはいいと思います。
具合の悪い時に待たされたくないですし 先生は優しい方ですから
好き嫌いの分かれるところですが私はいいと思います。

 

3.このクリニックの医師の診察は触診せず、問診のみでした。内科医でもしっかり触診して診察をしてくれる医師と、まったくせず問診のみで与薬する医師といますが、このクリニックの医師は後者でした。診察も短く、すぐに終わりました。処方についても抗生剤と咳止めなど多剤でした。短い診察で多剤の処方、正直、大丈夫なのか?と疑問を持ちました。

患者は来ているようで、経営的には潤っている様子ですが、風邪などの急性の疾病で再度受診したいとは思わないクリニックです。

引用元:https://caloo.jp/hospitals/detail/2140396800

 

 

 

卓馬紳院長のみなとクリニックの経営状況は?


 

卓馬紳医師本人の言葉によると

2003年の時点で、病院の経営は順調ですか?という質問に対して

おかげさまで、とても順調です。私を含めて医師2人、看護スタッフ5名で運営していますが、お昼もゆっくりとれない状態です。ここで開いてびっくりしたのは華僑がたくさん住んでいるということです。中国人の患者さんがたくさんきています。中華街・元町近辺でやりたいと思っていましたが、その必要がなかったみたいです。

引用元:http://www.yokohama-chinese.gr.jp/yc/tx3-3.html#aa18

と答えており、みなとクリニックの経営は、

2002年の開業からかなり順調だったと思います。

 

英語での診察は15%、中国語の診察は2%ほどと

トリリンガルに対応しているのも

個人経営のクリニックとの差別化に成功した要因とも言えますね。

 

中国語が話せるのは大きいと思いますね。

特に、年配の中国人の方は、中国語での診察は大変ありがたいと思います。

 

卓馬紳医師が、医者を志した理由は?

卓馬紳医師の専門は心臓外科。

心臓外科が一番難しい分野だから目指したそうですがさすがですね。

とても頭の良い方ですね!!

 

父親である馬廣秀氏が教育者として公の仕事に献身するのをみて

自分も人のためになる仕事を選んだそうです。

 

父親の馬廣秀氏は2000年に腎臓がんで他界されていますが

自分が父の病気を見つけたかった!!と語っています。

 

当時アメリカのコロンビア大学で再生医療を4年間学んでいた卓馬医師は、

家族でそのままニューヨークに住みたかったそうですが、

父親の病気を機に日本へ帰国した大変親思いの方だと思います。

 

人の役に立つ医師という仕事を選び、

父親のようになりたい!という思いは素晴らしいものでしたが、

どうして現在の状況になってしまったのか・・・。

もったいないですよね。

 

まとめ

医師になりたい!と思ってみんながなれるわけではありませんし、

まして心臓が専門でアメリカで再生医療まで学んだエリート医師。

昔からのファンだった斉藤由貴さんが患者で現れたとき、

すべてと引き換えにしても惹かれてしまったのでしょうか。

 

しばらくはつらい状況が続くかもしれませんが、

妻と子供のためにも挽回していってほしいですね。

 

Sponsored Links

-斉藤由貴特集, 女性有名人