ブラッド・ピットの不倫相手マリオン・コティヤールって誰?共演映画は?アンジーとブラピの離婚原因? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

海外ネタ

ブラッド・ピットの不倫相手マリオン・コティヤールって誰?共演映画は?アンジーとブラピの離婚原因?

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが12年間の関係に終止符を打ち、

離婚に向けて手続きを進めていることが分かりました。

その離婚原因には、様々な要因があるようですが、決定打はブラッド・ピットの不倫だった模様。

不倫相手はなんと最新作映画の共演女優と言われています。

どんな女優なのでしょう?

あまり日本で名を知られた女優ではないようなので、とことん調べてみました。

Sponsored Link


 

ブラッド・ピットの不倫相手マリオン・コティヤールのプロフィール

marionprofile
(画像元:https://ja.wikipedia.org/wiki/マリオン・コティヤール)

Marion Cotillard(マリオン・コティヤール) フランス人

年齢 40歳(1975年9月30日 パリ生まれ)

 

Orleans(オルレアン)で育ち、デビューは子供の時。

父親の出ていた作品でデビューを果たす。

 

父親は俳優ジャン=クロード・コティヤール、母親は女優兼演劇の先生

双子の弟、カンタン、ギョーム

カンタンは芸術家、ギョームは映画監督、脚本家として活躍

 

マリオン自身も演劇をオルレアンで学んでいた。

演劇学校をなんと首席で卒業!

彼女自身の手でつかんだデビュー作は、1996年のテレビ映画 Chloe(邦題:クロエ 〜無垢な娼婦〜)

デビューは16歳

 

マリオン・コティヤールのハリウッドデビュー作

フランスやヨーロッパでいくつかの作品に出演後、ハリウッドでのデビューは、

2003年 ティムバートン監督のBig Fish


ユアン・マクレガー主演

『ビッグ・フィッシュ』はティム・バートン監督による2003年作のファンタジー映画である。ダニエル・ウォレスのベストセラー『ビッグフィッシュ - 父と息子のものがたり』を原作にジョン・オーガストが脚色した。劇場公開翌年の2004年には第76回アカデミー賞作曲賞にノミネートされた。

ウィキペディアより

マリオン・コティヤールは、ジョセフィーン・ブルームという役名で出ています。

主役のエドワード・ブルームの身重の妻役を演じています。

 

マリオン・コティヤールの主な受賞歴

2004年『ロング・エンゲージメント』で第30回セザール賞助演女優賞を受賞。

2007年公開のフランス映画『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』で第33回セザール賞主演女優賞

第65回ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)などを受賞

第80回アカデミー賞主演女優賞受賞

アカデミー賞の演技部門では史上2人目、49年振りのフランス人女優の主演賞受賞者。

 

第80回アカデミー賞主演女優賞を受賞した瞬間のマリオン・コティヤール動画


そのほかのマリオン・コティヤールの出演作



リュック・ベンソン監督のTAXiシリーズにも出演していたんですね!

主人公ダニエルの恋人役リリーで出演しています。

 

こちらは、マリオンが16つの賞を総なめにした2007年の代表作

主人公、エディット・ピアフを熱演しています。


 

 

私生活では1児の母!9年間ともにするパートナーも!

『世界でいちばん不運で幸せな私』で共演したギョーム・カネと2007年から交際中。

2011年5月19日、男児を出産。 子供の名前はマルセル

現在は5歳になっていますね。

 

マリオン・コティヤールがパートナーギョーム・カネと出会ったフランス映画

世界でいちばん不運で幸せな私


なんだか、このタイトルが今になってはひっかかるところですね。

 

marion
(画像元:https://www.thesun.co.uk/tvandshowbiz/1819347/who-is-marion-cotillard-brad-pitt-angelina-jolie-divorce/)

ちょっとアンジェリーナ・ジョリーに似ていませんか??

 

本当にブラッド・ピットとマリオン・コティヤールは不倫関係にあるのか?

マリオン自身にも、結婚はしていないけれど9年間もともに過ごしているパートナーと、

5歳になる男児がいるのに、映画で共演したブラッド・ピットと本当に不倫関係に陥ったのか??

 

マリオン・コティヤールが原因で、

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが離婚することになったという報道に対して、

マリオンは、とてもショックを受けていると報道されています。

 

パートナー、ギョーム・カネととても幸せな関係を築いており、

5歳になる息子と3人の家族の時間をとても楽しんでいると語っていたマリオン。

自分が、世紀のカップル、ブランジェリーナを引き裂いたと報道されてとてつもないショックを

受けていると伝えられていますが、ほかの報道では、共演中のブラッドとの間には

「特別なケミストリー」が存在し、撮影現場でもアツアツの様子が目撃されていたそう。

 

妻のアンジェリーナは、私立探偵を映画の撮影現場に差し向けて、

その調査報告をもとに、ブラッドは不倫をしていると認識したようなので

あながち、噂だけとはいいがたいようですが、真相はまだはっきりとわかっていないのかもしれません。

 

ブラッド・ピットが不倫相手と言われるマリオン・コティヤールの共演した映画は?

共演映画『Allied』

熱いキスも繰り広げたブラッド・ピットとマリオン・コティヤール。

日本公開は、2017年2月10日!!

 

まとめ

ブラッド・ピットが不倫で、アンジェリーナとの関係が終わってしまうとは

まさか想像もできませんでした!

 

お相手と言われるマリオン・コティヤールの輝かしい経歴もあり、

新人女優の売名行為などではない分、噂の域を脱しているのではないか?と思われますが、

ブラッド・ピットなら選び放題だろうに、あえて妻アンジェリーナと1歳違いのマリオンとの熱愛は、

遊びではなく、本気になってしまったから?だと思えますが、どうなんでしょうね。

 

この離婚に対し、ブラッドは、

子供たちにとってとても難しい時間になるから、とにかくそっとしておいてほしいというコメントを

出しています。

不倫関係については今のところコメントはありません。

 

今後の報道で明らかになってくるのかもしれませんね。

 



Sponsored Link



-海外ネタ