iPhoneXが発売日に届いた。アプリは役立たず公式サイト購入 | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

気になるモノ

iPhoneXが発売日に届いた。アプリは役立たず公式サイト購入

Sponsored Links

 

夫がiPhone Xを買った。

そのiPhoneXがさきほど配達されてきた。

 

 

毎回、Appleが新商品を購入すると買わずにいられないらしい。

iPhone8の発売のときに、スルーしていたので

たぶんiPhone Xを買うつもりなのではないかと思っていたけど

やっぱり買った。

 

iPhoneXのオンライ予約日10月27日、

発売時間の15分前になってそわそわしている夫。

 

まさか・・・と思い、

買うの? と聞くと

あれ?言ってなかったけ??

 

 

言ってないよ!!!

パソコンとスマホの2段構えで

iPhoneXの争奪戦に挑んだ夫を冷たい目で観察してみた。

 

オーストラリアで、

iPhoneXを購入した記録です。

販売日に見事ゲットできたのは、作戦変更したからのようです。

 

Sponsored Links


 

オーストラリアでiPhoneXをオンライン購入!アプリはつながらない!!

Apple信者の夫は、

iPhoneXを発売日に入手したいと

かなり気合を入れ、リサーチしていた。

 

仕事の都合で現在はオーストラリアに滞在中の我が家。

夫は、SIMフリーでiPhoneX購入。

 

 

アプリで事前に住所や支払いカード情報などを登録しておくといいという情報を

見つけ、スマホでアプリを起動しながら

パソコンで公式サイトにつなげて戦闘開始。

 

オーストラリアでの販売開始は、

10月27日の18:01だったので

17:45に妻に無事、iPhoneX買うことを告白し、

これでやっとiPhoneX争奪戦に乗り出せると

そわそわとしていう夫を冷たい目で眺めていた。

 

 

絶対に買えるとは思っていたけど、

夫の目標は配達日を11月3日にすることだったので

必死にぴこぴこ、カタカタとスマホとPCに挑む姿に

家族全員注目。

 

事前に情報を得ていたアプリは1回もつながらなかった…。

 

販売開始から4分経過し、

18:05

夫はアプリでの参戦をあきらめ、

PCからの公式サイトでの購入を試みる。

 

18:08

すぐに公式サイトから購入完了。

あっけないほどあっという間だった。

 

開始から7分後のことでした。

 

 

18:09

iPhoneXの配送日が2-3週間に変わる。

 

 

オーストラリアでのiPhoneXの人気モデルは何だった?値段は?

iPhoneXの256GB スペースグレーだったそうです。

 

夫が狙ったのは、64GBのホワイト。

 

そこは、256GBでしょ??

と言ったのだけど

 

256GBは約1800ドル

 

64GBは約1500ドル

 

たった300ドルの違いなら256GBでいいのに

なんのこだわりかよくわからない。

 

 

夫が注文したiPhoneXを妻が受け取ることができるのか?

夫の心配はこれ。

 

なぜなら、11月3日は金曜だから。

仕事に行ってるんですよね。

 

このiPhoneXの配達のために、

私は外出せず、待つことに。

 

10時半。

ピンポーン!!

 

配達の人が来た!!

 

ドキドキして、身分証を用意していくと

 

同居人のサインだけでiPhoneXを受け取れた…。

 

えーーー!!

1500ドルもする配達物なのに

サインだけでいいんだ。

 

iPhoneXは、注文者でなくても同居の家族が受け取ることができるようです。

 

 

届いた箱は、

25×15×10センチくらいの厚手の段ボール。

 


 

夫が帰宅するまで

開けないでいてあげよう。

 

 

まとめ

iPhoneXを無事発売日に入手した夫を観察していて

次回新作iPhoneを買うならアプリじゃなくて公式サイトでいいのではと思いました。

 

そして、次のiPhone新作はどうか10年後くらいにしてほしいです。

 

Sponsored Links

-気になるモノ