映画スマーフ3ロストビレッジのあらすじネタバレ!日本公開予定はいつ? | ティータイムにしよかね?

ティータイムにしよかね?

ティータイムのお供にサクサク読める時事ネタや話題トピックをお届けします

映画

映画スマーフ3ロストビレッジのあらすじネタバレ!日本公開予定はいつ?

2017/04/22

子供と一緒に映画スマーフ ロストビレッジ(Smurf: The Lost Village)を観てきました!

スマーフ3とは書いてなかったですが、スマーフ作品第三弾!

2017年4月公開でした。

たぶん日本公開の時はスマーフ3というタイトルになるのではないでしょうか?

スマーフの2作目もスマーフ2でしたもんね。

 

スマーフ3は3Dも公開でしたが、

今回は普通の2Dで観てきました。

 

今回は全編アニメーション!

とてもキュートなスマーフたちと美しい映像であっという間の90分でした。

 

 

スマーフ3のロストビレッジ(ヴィレッジ?)のあらすじや声優キャスト、

主題歌についてまとめました。

ネタバレありです。

 

Sponsored Link


 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)はどんな映画?

smarf3
(画像元:http://www.imdb.com/title/tt2398241/mediaviewer/rm45234688)

 

上映時間:90分
監督:ケリー・アズブリー
音楽:クリストファー・レナーツ
製作:ソニーピクチャーズアニメーション
配給元:コロンビア映画

 

スマーフ3は全編アニメーションでスマーフたちもとってもキュートになりました!!

 

映画スマーフ(2011)&スマーフ2(2013)

 

amazonsmurfmovie
(画像元:https://www.amazon.co.jp)


 

smurf2movie
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm3603897600)


このスマーフ、スマーフ2のスマフェット(金髪の女の子スマーフ)の声は

ケイティ・ペリーです。

 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)の日本公開予定日は?

一番早い公開は2017年3月25日、一番遅い公開は韓国の2017年4月28日

 

香港、シンガポール、インドネシア、タイ、フィリピン、インド、韓国、台湾、中国は

スマーフ3の上映予定日が公開されていますが、なぜか日本は公開予定リストに入っていません。

なぜ??

 

映画スマーフ、スマーフ2も東宝から配給されていましたが、

今回のスマーフ3はなぜ日本公開予定がないのでしょう??

 

Kindle版なら英語版ですがスマーフ3が観れますよ!!



 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)の動画予告(英語版)



 



 



 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)の英語版声優キャスト

実は、有名な方ではジュリア・ロバーツが声優をつとめているんです!

誰の声か私はまったくわかりませんでした!!

動画予告を見て誰だか分かりましたか??

 

スマーフェット(Smurfette ):デミ・ロバート(Demi Lovato)

smarfette
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm1607132928)

 

ガーガメル(Gargamel):レイン・ウィルソン(Rainn Wilson)

gargamel
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0052276/mediaviewer/rm927350272)

 

ヘフティ(Hefty Smurf):ジョー・マンガニエロ(Joe Manganiello)

smurf1
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm1607132928)

 

クラムジー(Clumsy Smurf):ジャック・マクブレイヤー(Jack McBrayer)

smurf1 (2)
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm1607132928)

 

ブレイニー(Brainy Smurf ):ダニー・プディ(Danny Pudi)

smurf2
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm692469248)

 

パパ・スマーフ(Papa Smurf ):マンディ・パティンキン(Mandy Patinkin)

papasmarf
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm1607132928)

 

ガーガメルの鳥モンティ(Monty):ディー・ブラッドリー・ベイカー(Dee Bradley Baker)

 

ガーガメルの飼い猫アズラエル(Azrael):フランク・ウェルカー(Frank Welker)

cat
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0052276/mediaviewer/rm927350272)

 

スマーフストーム(SmurfStorm):ミッシェル・ロドリゲス(Michelle Rodriguez)

storm
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm726023680)

 

スマーフブロッサム(SmurfBlossom):エリー・ケンパー(Ellie Kemper)

最初にスマフェットに出会った女の子

blossum
(画像元:http://www.imdb.com/character/ch0027496/mediaviewer/rm726023680)

 

 

スマーフウィロー(SmurfWillow):ジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)

ロストビレッジのスマーフたちのリーダー

smurfwillow
(画像元:https://www.youtube.com/watch?v=Q3iY8Pxyr1E&t=1s)

 

スマーフリリー(SmurfLily ):アリエル・ウィンター(Ariel Winter)

 

スマーフメロディ(SmurfMelody ):メガン・トレイナー(Meghan Trainor)

 

スナッピーバグ・ハンディスマーフ(Snappy Bug / Handy Smurf):ブレット・マーナル(Bret Marnell)

クラムジーと一緒にいるテントウムシ

 

ガーガメルの鍋(Cauldron):ブランドン・ジェフォード(Brandon Jeffords)

 

スマフェットの声優デミ・ロバートのオーディションテープ動画

デミはアメリカの歌手です。



 

 

 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)のあらすじ&ネタバレ

リンゴ3つの体を持つブルーの小人、スマーフたちはスマーフビレッジで

仲良く暮らしていました。

 

スマーフビレッジでただ1人の女の子スマフェットは

自分の名前の由来も自分の本当の正体もわかりません。

 

スマフェットという名前は・・・?

村のスマーフたちに聞いても誰もスマフェットの名前が意味するものがわかりませんでした。

 

『自分は誰なの?本当の私って??』

 

その答えを知りたがっていたスマフェットはある日、

ブレイニーが作ったスマーフの正体がわかる機械で自分のことを調べてみると

その機械はヘフティのときには正しく作動したのに、

スマフェットのときにはなんと爆発して壊れてしまいました。

 

そして、ブレイニーは

『この機会はオリジナルのスマーフにしか正しく作動しないんだ!』と言って

しまった!とスマフェットの顔を見ると

スマフェットはとても傷ついた顔をしていました。

 

実は、スマフェットは本当の純粋なスマーフではなかったのです。

悪い魔法使いのガーガメルがスマーフの魔法の力を奪って

偉大な魔法使いになることを企んでいました。

たくさんのスマーフを捕まえるために粘土から作ったのがスマフェットだったのです。

最初は黒い髪で悪いスマーフだったスマフェットをパパ・スマーフが魔法で

今の心の美しいスマフェットに変えたのでした。

その時にスマフェットの髪は金色になったのです。

 

仲良しのクラムジー、へフティ、ブレイニーが落ち込んだスマフェットを励まそうと

遊びに誘いました。

そこで、遊んでいると・・・

 

スマーフビレッジと禁じられた森の境界で

スマーフビレッジに住むスマーフたちとは違う帽子を被ったスマーフと出会います。

そのスマーフは体を隠していて目だけがスマフェットと合いました。

 

そのスマーフらしき影は禁じられた森の向こうへ消えていきました。

 

スマフェットは追いかけましたが、見失ってしまいました。

しかし、地面には帽子が落ちていました。

その帽子を拾ったスマフェット。

 

一方、ガーガメルは自分の家で

今度こそスマーフたちを捕まえてその魔法のパワーを奪って

偉大な魔法使いになることを誓っていました。

なんとかスマーフビレッジを探そうとしていたガーガメル。

そのとき、飼い猫のアズレイルが望遠鏡で森の中にいるスマーフたちを見つけます。

そして、ガーガメルは飼っている鳥のモンティにスマーフたちを捕まえてくるように命じます。

 

突然の奇襲を受けたスマーフたちは逃げますが

スマフェットだけが捕らわれてしまいました。

 

ガーガメルはモンティが捕まえてきたスマフェットをかごに閉じ込めると

『お前を作ったのはわたしだ。パパと呼ぶべきだな』と言います。

そのとき、ガーガメルはスマフェットが持っていた帽子に気が付きました。

 

そして、その帽子を奪い取ると

鍋のカールドンに入れるとこの帽子の持ち主の居場所を示すように命令しました。

鍋は、この持ち主がいる場所は禁じられた森のどこかだが場所はわからない。

でも、ヒントならわかると3本の背の高い木を描きました。

 

きっとこの新しいスマーフの住む村にはたくさんのスマーフが住んでいて

そのスマーフたちを捕まえてパワーを奪おうと企むガーガメル。

 

それを見ていたスマフェットはそこに失われた村があることを知ります。

そこにスマフェットを助けにきたヘフティ、クラムジー、ブレイニーたち。

無事、スマフェットを救い出し、スマーフビレッジに帰りました。

 

村の入り口に立っていたのはパパ・スマーフ。

禁じられた森へ行ってはいけないと厳しく怒りました。

 

『お前たち4人は外出禁止だ!!』

 

そんなパパ・スマーフに対し、

スマフェットは本当にごめんなさいと謝ります。

自分の家で反省してきますといい、素直に家に帰ったスマフェット。

 

スマフェットはやはりほかにもスマーフがいるんだ!と確信し、

そして、自分が何者なのか本当の自分を探すヒントになるのでは?と

『失われた村』に住むスマーフを探しにいくことを決めました。

そのために自分の家で反省すると申し出たのです。

 

翌朝早く、1人でこっそり村を抜け出したスマフェット。

さぁこれから禁じられた森へ向かおうとしたとき、

かさかさという音が草むらからしました。

 

スマフェットは

『ヘフティ』『クラムジー』『ブレイニー』と呼ぶと3人が出てきました。

 

僕たちはチームスマーフだから一緒に行こう!と4人で失われた村を探し、

そこに住むスマーフにガーガメルの計画を伝え危険を知らせることを目的に

スマフェットたち4人は冒険の旅に出ます。

 

さぁ、スマフェットたちは失われた村をガーガメルより先に見つけることができるのでしょうか?

どんなスマーフが住んでいるのでしょうか?

 

スマフェットは自分のことを知ることができるのでしょうか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーネタバレここからーーーーーーーーーーーーーーー

 

スマフェットたちが禁じられた森へ続く壁を超えると

そこに広がっていたのは珍しい花や植物の広がる美しい光景でした。

 

見とれていたスマフェットたちは

黄色の花に吸い込まれてしまいます。

目玉の花やボクシングの花など変わった花からなんとか逃げ出すと

今度はきらきらひかるトンボの群れが。

 

そこにガーガメル、猫のアズラエル、鳥のモンティが

追いついてきました。

 

トンボの巣から卵を取ったガーガメルはそれをクラムジーに投げます。

怒ったトンボは卵をもって走るクラムジーの後を追いかけます。

トンボは火を吐くドラゴンフライでした。

地下の穴に逃げ込んだ4人は地下で迷ってしまいます。

 

怖がりのクラムジーは真っ暗な地下で爆発する液体を投げて地下で大きな爆発が起こりました。

驚いて逃げ出したのは地下に住む光るうさぎの群れ。

そのうさぎの背中に乗って4人は地上にでることができました。

うさぎの背中にのって3本の木までいくことにした4人。

 

そして、地図に示された川の手前でうさぎに泳いでもらって川を渡ろうとしたのですが、

水を怖がるうさぎは頑として川を渡りません。

その川は、普通の川ではなく水が空中に浮いてへびのようにうなりながら流れる不思議な川でした。

 

うさぎで川を渡ることをあきらめ、

発明の天才ブレイニーのマニュアルに従っていかだをつくり川を渡ります。

うさぎにお別れをして皮を下っていく4人。

そこにガーガメルたちが大木にのり川を下ってきました。

 

そして、岩に激突したガーガメルたちは川に落ちてしまいます。

それをみたヘフティは彼らを助けるか迷います。

スマフェットも同じでした。

 

そんなの放っておけ!というブレイニーに、

ヘフティは

『僕たちはスマーフだ。正しいことをすべきだ』と言います。

そうよ!と賛成したスマフェット。

ガーガメルたちをいかだに乗せ、助けた瞬間に、

ガーガメルは、

『助けてもらってありがたいが、やっぱり俺は悪者なんでね』と

スマーフたちを川へ突き落とし、いかだを奪って逃げてしまいました。

 

川に流されたスマフェットたちは滝つぼに落ちてしまいました。

なんとか岸に泳ぎ着くとそこは森。

ガーガメルなんて助けるからだ!と怒るブレイニー。

『お前のせいだぞ!』とヘフティを責めます。

 

『お前のせいでもある!』とスマフェットにも腹を立てます。

 

そんな喧嘩をしているとそこに槍が飛んできてあっという間に4人はとらわれてしまいました。

まるで芋虫のような動きをする生き物に囲まれた4人。

よく見ると葉や花で顔を隠したスマーフたちでした。

それも、全員女の子。

 

ブルーの体に濃い青の髪をもつスマーフたちは、

スマフェットにあれこれフレンドリーに尋ね始めました。

あの禁じられた森の近くで出会ったのはスマーフブロッサムだったのです。

とってもフレンドリーでおしゃべりなスマーフブロッサム。

そして、戦いが上手く愛想のないスマーフストーム。

 

彼女たちは失われた村に住むスマーフ。

この村には女の子のスマーフしかいなかったのです。

リーダーであるスマーフウィローのもとへ4人を連れていくスマーフブロッサムたち。

 

スマーフウィローは4人をホスピタリティで迎えるようにスマーフたちに伝えます。

踊ったり、遊んだりと楽しく過ごすスマフェットたちは、

ガーガメルという悪い魔法使いが迫っていることを伝えます。

 

スマーフウィローの命令で様子を見に行くことになったのは

スマーフストームとクラムジー。

ドラゴンフライにのって3本の木まで飛んでいきます。

その道中、クラムジーはスマフェットはガーガメルが粘土で作ったスマーフで

オリジナルのスマーフでないことをうっかり話してしまいます。

『なんかおかしいと思ったんだ!』とスマーフストーム。

 

 

実は、失われた村は3本の木のところではなく3つの滝にあったのです。

勘違いをして3本の木に向かったガーガメル。

そこはかみつき魚の住む池に囲まれた場所。

 

そこまでいったスマーフストームたちの姿を確認したガーガメルは

あとを追いかけはじめます。

 

村に戻ったスマーフストームとクラムジーは

スマーフウィローたちに危険を知らせると

スマーフウィローは戦いの準備をするように命じます。

 

みなが配置について今か今かとガーガメルを待っていると

そこにウサギに乗って誰かが村に侵入してきます。

 

それはパパ・スマーフでした。

心配したパパ・スマーフは4人を助けに来たのです。

 

ちょうどそこにガーガメルがお手製の

フローズンボールをもって襲ってきました。

この緑のフローズンボールを投げるとスマーフが固まって石のようになるのです。

それを捕まえて袋に入れていくガーガメル。

 

とうとうスマフェット以外全員つかまってしまいました。

スマフェットにもフローズンボールを投げましたが、スマフェットは固まりませんでした。

『あぁ。オリジナルのスマーフにしか効かないんだった』そう言い残し去っていくガーガメル。

 

1人になってしまったスマフェットは自分のせいだと泣きます。

そこにブレイニーのテントウムシが

4人の絵を葉っぱに書き、

『僕たちはチームスマーフだ』という声を再生します。

このテントウムシはまるで機械のように写真をコピーしたり、

地図を描いたり、音を録音できるのです。

 

そして、その声を聞いたスマフェットは

みんなを助けることに!

 

ガーガメルの家までたどり着くと

そこにはかごにとらえられたスマーフたちが!

 

ガーガメルはスマーフを鍋にいれ、

そのパワーを吸収し、偉大な力を手に入れていました。

 

そのガーガメルに、

スマフェットはこう言います。

 

『私を作り出した偉大な創造主に忠誠を誓いに来ました。』

 

そんな言葉は信じないというガーガメルにスマフェットはこう続けます。

 

『私の忠誠の証拠にスマーフビレッジの場所を教えましょう。だから私を悪いスマーフに戻してください』

 

もっとスマーフが捕まえられればもっとパワーを手に入れられると思ったガーガメルは

それを了承し、スマフェットに魔法のパワーを送ります。

 

それを見ていたパパ・スマーフたちはやめろ!!と叫びますが、

そのとき、ガーガメルの送ったパワーはスマフェットの体に吸収されていきました。

スマフェットの秘密。

パワーを吸収してしまう特性を利用して

ガーガメルの手に入れたパワーを自分に吸収し、

それを跳ね返すことでガーガメルをまた遠く離れた3本の木まで飛ばしてしまいました。

 

そして、倒れこんだスマフェット。

彼女は粘土の姿に戻っていました。

すべての力を使い果たしてみんなを守ったスマフェット。

 

粘土になったスマフェットを家に連れて帰ろうとヘフティが抱えて

スマーフビレッジに戻ります。

 

美しい花で飾った地面にスマフェットの粘土を置き、

みんなで手をつなぎ、スマフェットを惜しむパパ・スマーフたち。

泣き悲しむスマーフたちは、

『スマフェットという名前は・・・何にでもなれるということ』

 

本物のスマーフじゃなかったから、

自分はフリーズしなかった。だからみんなを助けることができる。

自分のすべきことを悟ったスマフェット。

そんな彼女をみんなが偲んでいました。

 

手をつないだスマーフたちから青いきらきらした光がほとばしり、

その光が粘土になったスマフェットに降り注ぐと

スマフェットはまた元の姿に戻りました。

 

それをみて喜ぶスマーフたち。

こうしてスマーフたちはまたみんなスマーフビレッジで仲良く暮らしました。

 

 

ーーーーーーーネタバレおしまいーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)の主題歌&サントラは?

全25曲収録サントラ


 

ほしい曲だけ変える



 

You Will Always Find Me in Your Heart: Christopher Lennertz & Shaley Scott

To the Village: Christopher Lennertz

Meet the Smurfs: Christopher Lennertz

Gargamel’s Lair: Christopher Lennertz

Behind the Mask: Christopher Lennertz

The Cauldron: Christopher Lennertz

Get Those Smurfs!: Christopher Lennertz

The Enchanted Forest: Christopher Lennertz

Discovering Dragonflies: Christopher Lennertz

Freezeball Chase: Christopher Lennertz

Rabbit Warren Hoedown: Christopher Lennertz

Campfire Stories: Christopher Lennertz

Raft Chase: Christopher Lennertz

Over the Falls: Christopher Lennertz

Captured!: Christopher Lennertz

SmurfWillow: Christopher Lennertz

 

映画スマーフ3(スマーフ;ロストビレッジ)の主題歌

You Will Always Find Me in Your Heart

By Christopher Lennertz & Shaley Scott

 

美しいメロディとスマフェットの心情を綴ったような歌詞が印象的な主題歌です。

スマーフ3の主題歌をYoutubeで聴くならこちら

 

まとめ

アニメになったスマーフ3はスマーフ、スマーフ2よりも子供向けの映画になりました。

小さい子供でも楽しめます。

 

自分の正体がわからず悩むスマフェットが自分の運命を受け入れ、

自分にしかできない役目を果たすことでみんなを助けるというお話。

 

ただのアニメではなく深いテーマがあり、

大人も楽しめる映画でした。

 

一応これでスマーフシリーズはおしまい?

スマーフ、スマーフ2とは全く違う新しいスマーフ3は、

ここからまた新しい冒険があってもいいんじゃないかなという展開でした。

もしかしたら続編なんてのもあるかも?

 

 

スマーフ、スマーフ2を観ていなくても楽しめるストーリーでした。

スマーフ3の日本公開日が決定してないようなのでもしかしたらまたDVDで英語版だけなら

見られるという状況になるかもしれませんが、映像もとてもきれいだったのでおすすめです。

 

 



Sponsored Link



-映画